« 2003年10月 | メイン | 2003年12月 »

2003年11月30日

しゃぶしゃぶ

今日は家でしゃぶしゃぶでした。
電磁調理器の電源コードが紛失していることが直前に発覚。
なんとかカセットコンロを引っ張り出して食べることができました。
西友の特売の肉といってもなかなかあなどれません。

78.3kg 33.0% しゃぶしゃぶ+ビールで一気にリバウンド♪

投稿者 Ikeda : 03:05 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月29日

愉快至上主義

私は面白いことが大好きです。
楽しいことのためなら手間を惜しみません。
たとえば、大金をかけてタロットを作ってみたり、SF大会で莫迦な企画をしてみたり。
ドンブラコンもその一環なわけですが、真面目な方々には理解できないようです。
ということで、来年は本気で考えていますので、よろしく。
76.7kg 29.6%

投稿者 Ikeda : 00:52 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月28日

世間は狭い

私の元同僚が仕事の会議で私のSF関係の知り合いと遭っていたことが判明。
本業に差し支えるから、あまりバラさないでね。

親不知の跡は今日もまだ痛いです。
明日は痛まないとといいな……

78.2kg 29.0%

投稿者 Ikeda : 00:28 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月27日

抜歯

親不知を抜きました。
これで3本め。前回はハンマーで砕きましたが、今回は回転カッターで輪切りにして抜きました。
抜く前より抜いたあと麻酔が切れてからのが痛いってどうよ。

本日は運動禁止なので、体操は休みです。
77.6kg 33.0%

投稿者 Ikeda : 00:07 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月26日

光っていいね

今日は久しぶりにMacを使ったので、感が戻るのに時間がかかってしまいました。
取引先がもってきたデータが古いMOだったので、Windowsへのコンバートにてこずってしまいました。
結局どうにもうまくいかなくて、最終的には FTP でサーバに上げて落としなおすという荒技でなんとか解決。
高速インターネット接続のありがたみを実感しました。

本日の体重77.7kg 体脂肪率31.6%

投稿者 Ikeda : 01:45 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月25日

ダンベル体操はじめました

最近太り気味なので、ダンベル体操を始めました。
百貨店のスポーツ売り場で 2kg のダンベルを買いました。
スタート時点では 176cm 78kg 30.5% さて、どこまで行けるか。

投稿者 Ikeda : 00:01 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月17日

300km

14日から17日にかけて、出雲で走り回った距離です。
それほど動いたとは思えないのに、なんでこんな距離なんだろうと思ったら
「ちょっとそこまで」の距離が大阪とは全然違うんですね。
送迎のために駅まで往復するだけで、20km以上だし。

後泊にてG-CONスタッフ(総務担当)の方と色々な話をしました。
個々のスタッフの方々はみないい人ばかりなのに、なかなかうまくまわらない
ところが、組織の大変さというところでしょうか。

投稿者 Ikeda : 22:15 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月16日

ねむねむ

雲魂が終わり、後泊場所に着きました。
いまから寝ます。

投稿者 Ikeda : 11:44 | コメント (0) | トラックバック

算数クイズ

雲魂で聞いたクイズです。
Q1:1・1・9・9の数字と、+-×÷()だけを使って10を作って下さい。
Q2:Wに3本の直線を追加して三角形を重複しないように9個作って下さい。

投稿者 Ikeda : 00:35 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月15日

まもなく開始

雲魂15の開始に向けて、現在準備が着々と進んでいます。

投稿者 Ikeda : 17:28 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月14日

出雲の夜

ただいま雲魂の前泊中。
星がきれいです。

投稿者 Ikeda : 23:31 | コメント (0) | トラックバック

YS11

出雲につきました。
登場した飛行機は機材故障の関係で、何と既に大阪出雲線では退役したYS11でした。
飛行経路も通常と違い、明石海峡大橋の上から瀬戸内海を通るという珍しいコースでした。
いやー、得した得した。
ys11-izumo.jpg
出雲空港に着いたYS11

投稿者 Ikeda : 12:51 | コメント (0) | トラックバック

神有月の出雲へと

本日の飛行機で雲魂へ出発します。
諸般の事情で前泊の仕切りのようなことをするようになったので責任重大です。
本日石飛さん家に電話をかけても通じない可能性が高いので、前泊希望者は
私の携帯(090-8537-7531)まで連絡いただけるか a@onn.jp 宛にメールを下さい。
ボーダフォンの方からは、携帯番号そのままでメールが届きます。
三刀屋の山奥には「妖怪携帯騙し」が生息しているので、電子メールのほうが確実です。
18時までに連絡を頂ければ夕食の用意ができます。
前泊を希望される方で、三刀屋まで自力で移動する手段を持っていない方は、
必ず連絡ください。自力で移動できる方も、できれば連絡を下さい。

しかし……

こんな時間まで起きていて大丈夫なのか>自分

投稿者 Ikeda : 03:47 | コメント (0) | トラックバック

メルキアデスの逆襲

いま「ヤミと帽子と本の旅人」をみていたら出てきた映画の名前です。
メルキアデスといえば、百年の孤独。
百年の孤独といえば、プレミア焼酎です。
一度しか飲んだことはありませんが、焼酎にして焼酎にあらずといった微妙な味です。
地元では安いらしいのですが東京や大阪では一本10,000円という価格になっています。
そこまで出して買うほどの酒ではないと思います。

投稿者 Ikeda : 02:41 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月13日

がんばれG-CON

配達証明はちょっとやりすぎだったと反省しています。
実行委員会が不安だったら、自分から入って変えればいいんですよね。
いままではそうしていたわけだし。
でも残念なことに個人的な事情で来年はそこまでの余裕はありません。
あと外から見ることによって見えてくるものもあるので、今回は一参加者というスタンスを貫いていきたいと思います。

私が見ていて実行委員会として最高だったものはT-CON2003、次点がCAPRICON1です。
どちらの場合にもいえることは、応答の速さです。
なぜそれができていたかというと、権限委譲と実行委員長のリーダーシップだと私は考えています。

何かあった時にはボスが責任をとってくれるという安心感のもとに、担当者には大きな権限を与えることにより、担当者はやる気を出しておのずから参加者に対する対応もよくなってきます。

流石にそこまでやるには難しいのでそれは求めませんが、せめて普通の会社だったらこうするだろうという対応はしてほしいと思います。

ということで、実行委員会にお願いです。
・メールが届いたら、返事に時間がかかる場合には、届いたことだけでも返信してください。
・書類が届いた場合にも、受領した旨の連絡さえ頂ければ安心できます。申込書にメールアドレスの欄があるのだから、そのぐらいは容易なはずです。

いまが体制作りでいちばん辛いところだとは思いますが、がんばって下さい。
ドンブラコン実行委員会はG-CONを応援しています。

投稿者 Ikeda : 02:37 | コメント (1) | トラックバック

2003年11月08日

郵政公社おそるべし

郵便物追跡システムによれば、本日14:33に無事配達完了したようです。
とりあえず企画会議には間に合いそうで一安心。
そういえば、郵便局の人が活躍する小説が、ソノラマ文庫にあったような気がします。
あれって何だっけ……

投稿者 Ikeda : 22:10 | コメント (9) | トラックバック

さきほど

大阪中央郵便局にて速達書留配達証明つきで差し出しました。
本日夕方または明日午前中に送達予定です。
深夜窓口で差し出すと、機械受付ではないので追跡システムに即時入力されないのは新発見。
引き受け番号が手書きだし……。
日曜日に行われるという企画会議に間に合うかどうか心配です。

投稿者 Ikeda : 02:57 | コメント (0) | トラックバック

なるほど

更新日時が2003/11/05 21:08:31 ですか。
私が日記を書いたその日の晩にページ更新をされていたとは、気がつきませんでした。
つまり書類を取り寄せるかダウンロードする必要があるわけですね。
私が9月10日の14:24にメールで送ったものは、企画希望書を下さいというメールじゃなかったから、書類を送ってこなかったんですね。
早速書いて速達で送ることにします。

投稿者 Ikeda : 01:06 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月05日

福袋

イエスハウスの熊崎さんが11月30日までの期間限定で福袋を販売します。
詳細は、下記の申込書をご覧ください。
申し込み書(pdf)はこちら
イメージ写真。クリックすると拡大します。
fuku-s.jpg

投稿者 Ikeda : 22:42 | コメント (0) | トラックバック

まだ来ない……

G-CONに私が企画の申し込みをしてから2ヶ月たちました。
しかし、いまだに何の連絡もありません。
ややこしい事項の多いドンブラコンはともかく、ちゃんとした企画として申し込んでいる
「セガを語る」についても何ら音沙汰なしとはどういうことなのでしょうか。
ブロッコリーの臨時株主総会も終わったことだし、そろそろ企画の準備を始めたいのですが。

この日記を読んだ方で、G-CONから企画の連絡が来たという人や来なかったという人、
どちらでもかまいませんので、コメント下さい。

投稿者 Ikeda : 00:05 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月04日

ナショナル自転車

私の愛用していたMTBが故障しました。
5年前に買ったナショナル自転車のオーダーメイド品で、気に入っていたのですが
リアのシフトレバーががたがたしてうまく動かなくなってしまいました。
そこで、この機会にコンポーネントを新しくしようと思ってメーカーのサイトを
調べたところ、いつの間にかオーダーシステムが大幅に縮小されており、MTBに
ついてはフレーム単体が一種類のみとなっていました。
タイヤもギアもペダルも一切無しのものを一体誰が買うんでしょうか。
この自転車を買った時はフレーム・タイヤ・サスペンション・クランク・ギア等々を
自由にカスタマイズできたのに、わずか5年でこの会社は一体どうなってしまったの
でしょうか。

投稿者 Ikeda : 23:43 | コメント (2) | トラックバック