« 2006年04月 | メイン | 2006年06月 »

2006年05月31日

日本沈没対談

ずんこん公式MLでも流れたので告知します。

第45回日本SF大会「みちのくSF祭りずんこん」にて
「映画公開直前特別企画 『日本沈没』対談 小松左京vs樋口真嗣」を実施いたします。

日時:2006年7月9日(日) 11:15~12:45
場所:宮城県松島町立公民館
出演:小松左京(原作者)、樋口真嗣(監督)
この対談は、第45回日本SF大会内にて実施されますが、一般公開プログラムのため、参加費用は無料です。

投稿者 Ikeda : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月24日

ドンブラコン2006in松島

プログレスレポートにて12:15出航と告知していた本年のドンブラコンですが、

大会終了時刻が13時ごろになりそうなので、

14:00集合14:15出航と変更させていただきます。

すでに予定されていた方にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

投稿者 Ikeda : 08:03 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月19日

ドンブラコン2006

ドンブラコン2006は、2006年7月9日に松島で行われる日本SF大会終了後に実施予定です。
詳細な時刻等は後日発表します。

投稿者 Ikeda : 02:23 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月14日

コメントスパム対策

コメントスパム対策作業中です。
現在コメントはできません。

投稿者 Ikeda : 21:34 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月13日

マンションでインターネット

先日、オタクの友人二人とそれぞれ4時間近く話し込みました。
昼は電気屋さんと、夜は不動産屋さんと。
奇しくも話題は「マンションでインターネット」でした。
電気屋さんのほうは新築マンションにインターネットを引く工事を請け負うための相談で、不動産屋さんのほうは、インターネットの使えるマンションを新築する話でした。
最近のマンションではインターネットが使えることが当たり前になっていますが、建てるほうは大変です。
インターネットが使えなければ入居者がいないのは当然のこと、回線業者やプロバイダーを何処にするかで大きく変わってきます。
入居者の利便性を考えると、NTT系のBフレッツを入れるのが一番ですが、コストは一番かかります。
電力系の光はあとから使用料で回収する構造なので、初期の工事費は大幅に値引きしてもらえます。
CATV系の場合はTVと一緒というメリットは大きく、総合的な工事費は一番安くなりますが、インターネットとしては一番使い勝手が制約されます。
これのどれを選んで入れるかは経営者の判断なのですが、どれを入れる場合にも必ず注意しておいて欲しいのは、初期投資の管路や幹線の光ケーブルをケチらないことです。
そうしておけば、これから技術の進歩があっても簡単に対応できますが、安価にしようとCat5あたりを埋め込んでしまうと、あとで取り返しがつかなくなりますので、用心してください。

投稿者 Ikeda : 02:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月07日

涼宮ハルヒの主題歌が

カウントダウンTVを見ていたら12位。
うーむ…

投稿者 Ikeda : 01:16 | コメント (0) | トラックバック