2006年08月30日

ワールドコンについて

すいません、こっちの日記書いてる余裕がありません。
mixiでは全員に公開しているので、興味がある人は読みに来てください。

あ、あとひとつ。
2ちゃんねるSF板であった、受付に日本人がいなかったのは、理由があります。

決してアメリカ人にお任せでサボっていたわけではありません。
まず、日本人のメインスタッフはオペレーションを覚えるためL.A.Conの実行委員会に入り込んでいたため、受付に配置できる人員はそれほど多くありませんでした。
今回の受付については、アメリカ人向けがほとんどであるためアメリカ人は常時窓口にいました。
もちろん日本の事を聞かれたときのため、観光協会の人間や一部のスタッフが持ち回りで極力いるようにはしていましたが、最終日、特に午後についてはクロージングセレモニーに出る必要があるという理由もあり手薄になっていたのです。

日本と違い、ワールドコンの最終日は人も少なく大きなイベントもないこと、クロージングセレモニーのあたりでは申し込みする参加者はほとんどいないこと、などの事情を隠しての書き込みには明確な悪意を感じます。

私がタコヤキパーティを実施したときの感触では、たとえ2007年のワールドコンに大きな失敗がいくつかあったとしても、日米のファンダムの交流関係が悪化するようなことはないと思います。
日本のファンダムと2007年の実行委員会の関係についてはノーコメントということで。

投稿者 Ikeda : 18:28 | コメント (0)

2006年08月05日

2007年のスタンス

某所に誤解を招きそうか書き込みがあったので。

わたしは現時点で2007年のワールドコンのスタッフです。
抜けるつもりもありませんが、当日スタッフとしてメイン会場にはほとんど関われません。
2008年の事務局としての活動とドンブラコンがあるからです。

2007年にはドンブラコンを実施します。
形式に付いては大会実行委員会内で調整中ですが、公式または準公式のクルージングパーティとなる予定です。

投稿者 Ikeda : 12:27 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月31日

日本沈没対談

ずんこん公式MLでも流れたので告知します。

第45回日本SF大会「みちのくSF祭りずんこん」にて
「映画公開直前特別企画 『日本沈没』対談 小松左京vs樋口真嗣」を実施いたします。

日時:2006年7月9日(日) 11:15~12:45
場所:宮城県松島町立公民館
出演:小松左京(原作者)、樋口真嗣(監督)
この対談は、第45回日本SF大会内にて実施されますが、一般公開プログラムのため、参加費用は無料です。

投稿者 Ikeda : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月24日

ドンブラコン2006in松島

プログレスレポートにて12:15出航と告知していた本年のドンブラコンですが、

大会終了時刻が13時ごろになりそうなので、

14:00集合14:15出航と変更させていただきます。

すでに予定されていた方にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

投稿者 Ikeda : 08:03 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月19日

ドンブラコン2006

ドンブラコン2006は、2006年7月9日に松島で行われる日本SF大会終了後に実施予定です。
詳細な時刻等は後日発表します。

投稿者 Ikeda : 02:23 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月07日

雲魂速報

本年の雲魂の日程が決まりました。


2006年11月18日(土)~19日(日)

投稿者 Ikeda : 00:01 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月06日

SFイベントカレンダーらしきもの

微修正。

なんか今年の秋は重複が多くなりそうな予感です。
個人的に行きたいカムイコンと雲魂だけど、カムイコンは11/11に仮決定したので京フェスと重なるみたい。

04/23 LNF(東京)
05/03-04 SFセミナー(東京)
06/04-05 ロリコン(長野)
07/08-09 ずんこん(宮城)
08/23-28 L.A.CON(ロスアンゼルス)
09/17-18 石道合宿(兵庫)
10/?? ホンコン(秋田)
10/28-29 ダイナコン(愛知)
11/03-04 CONTACT JAPAN(神奈川)
11/11-12 京フェス(京都)
11/11-12(仮) カムイコン(北海道)
11/18-19 雲魂(島根)
12/?? SFクリスマス(東京)

投稿者 Ikeda : 23:59 | コメント (4) | トラックバック

2006年03月06日

DAICON7の日程と場所

昨日行われたスタッフ会議にて、第47回日本SF大会「DAICON7」の概要が決定しました。

名称:第47回日本SF大会(2006年7月に松島で行われる第45回日本SF大会での承認をもって決定です)
愛称:DAICON7
日時:2008年(平成20年)8月23日(土)~24日(日)
場所:岸和田市立浪切ホール

投稿者 Ikeda : 07:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月15日

アリスとボブ

アリスはボブに話したいことがあるのですが、ボブの連絡先を知りませんでした。
そこで両方の共通の知人であるチャーリーに仲介を頼みました。
チャーリーはボブに連絡を取り、アリスに対して連絡先を教えることの許可を取りました。
そして、アリスにボブの連絡先を教えました。
しかしアリスはボブに連絡しません。
ボブもチャーリーもすっかり忘れてしまいました。
そして一ヵ月後、ボブの元に突然アリスからの手紙が届きました。
ボブは知らない人からの手紙だったので読まずに捨てました。
アリスはいつまでたってもボブから返事がないので最初の用件を忘れてしまいました。

心当たりのあるアリスは、早めにボブに連絡を取ってください。

投稿者 Ikeda : 00:17 | コメント (1) | トラックバック

2006年01月19日

小松左京強化週間

今夕、2008年のDAICONの資料用に注文しておいた小松左京マガジンのバックナンバーが、取次ぎのミスで入荷していない創刊号を除いて入荷したと連絡あり。
とりあえず引き取りに旭屋書店に行ったところが、まとめて注文していたから全冊そろうまで旭屋のセンターで配送を止めていたため、一冊も入手できず。
1/24には届く予定だけど、それじゃちょっとタイミングが遅いです。

代わりに買った日本沈没、早速読んでいますが今読んでも面白い。
これは映画公開が楽しみです。

投稿者 Ikeda : 01:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月10日

昨日のパシフィコ

InternetWeekの休憩時間にHAMACON2の時の担当者と会ってしまいました。
「今日もスタッフですか」
「いえ、講師です(笑)」

投稿者 Ikeda : 12:45 | コメント (1) | トラックバック

2005年11月21日

小松左京先生

11月19日(土)の11時から13時まで、都内にて小松左京先生と打ち合わせを行いました。
小松先生は17日の夜に新宿のロフトプラスワンでの講演などのため上京されていたのですが、17日は大阪で外せない仕事があったので聴きに行くことはできませんでした。
ロフトの講演は参加した友人に聞いたところによると、非常に楽しいイベントだったということだったので、小松先生にその話をしたところ大変よろこんでおられました。
我々の打ち合わせの目的は、2008年に立候補している第47回日本SF大会の顧問をお願いすることで、実行委員長の保田・副実行委員長の阪上・事務局長の池田と、日本SFファングループ連合会議の事務局長の熊倉さんとの4人で伺いました。
大会について説明したところ、小松先生には顧問をしていただくことを快諾していただき「大阪で行うのだから、面白いものにしてほしい」との檄をいただきました。
この期待を裏切らないよう、実行委員会一同がんばっていきたいと思います。

投稿者 Ikeda : 08:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月07日

サイボーグ技術が人類を変える

11/5の21時から「NHKスペシャル サイボーグ技術が人類を変える」が放送されました。
雲魂会場では、星雲賞受賞者パネルを中断して鑑賞会を行いました。
耳が聞こえない人の神経に人工内耳を接続したり、パーキンソン病の患者の脳に電極を埋め込んで手足の震えを止めたりと、現実のサイボーグ技術の進歩についてレポートする一方、立花隆らしく人間とは何なのかという問題などにも触れており非常に良いできでした。
一緒に観ていた人たちが、笹本祐一先生や中里融司先生をはじめとするSF者ばかりなので、ツッコミまくりで楽しく鑑賞しました。
一番の萌えは、米軍の研究機関であるDARPAの金髪美人(きっとツンデレに違いない)と、マッドサイエンティストという雰囲気を漂わせている博士でした。
再放送は、今晩11月8日午前0:15~1:29 NHK総合です。
不祥事関連で、放映時間がずれる可能性があるので要注意です。

投稿者 Ikeda : 18:11 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月31日

2008年対策

11/3は、岸和田の波切ホールを見に行きます。
13時南海岸和田駅集合。
飛び入り参加も歓迎です。

投稿者 Ikeda : 11:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月29日

大森望さん退院バーティ

本日、新宿の中華料理店にて午後5時30分から実施されました。
退院後はじめてみる大森さんは思ったより元気そうでしたが、お子様の調子がよくないということで7時すぎに帰宅されました。
宴会はその後も続きましたが、私は別件があるので8時半に退席しました。
しかし、途中で携帯を忘れたことに気がつき取りに戻り、みなの笑いを取ってしまいました。
やはり関西人たるもの笑いを取らねばならないということでしょうか。

投稿者 ikeda-mobile : 23:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月25日

ドンブラコンin松島

下見を終えて検討の結果、ドンブラコンin松島は大会2日目の終了後に実施となる可能性が濃厚になってきました。
今回は貸切をせずに、ふつうの定期観光船に団体割引で乗船の予定です。

投稿者 Ikeda : 15:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月19日

2008年準備作業

クレジットカード決済会社に資料請求。

ドンブラコンの実績で1/3がクレジットカード申し込みなので可能ならばうれしいが、そのための準備が大変になるのであれば本末転倒なので、行わないつもり。

投稿者 Ikeda : 13:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月18日

じりじり

2008年関係の事務作業。
顧問をお願いしたいと考えている先生のアポをとる。
会場について、大阪の会議室事情に詳しい人を紹介してもらう。
名刺の準備をする。

投稿者 Ikeda : 15:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月29日

要調整

9月の18日から19日にかけて、以下のイベントがあります。
どれも参加する必要性が高いものばかり。
2008年の合宿(兵庫県)
2007年の会議とHAMACON2反省会(東京都)
柴野さんのイベント(神奈川県)
こんなに出られないよ。みんな、もっと調整しようよ。

投稿者 Ikeda : 12:16 | コメント (2) | トラックバック

2005年08月23日

第47回日本SF大会

2008年に実施される第47回日本SF大会のサイトができました。
http://www.cute.or.jp/sf47/

投稿者 Ikeda : 10:20 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月18日

私的反省会

中華街で私的反省会を行いました。
参加者は以下の通り。
 チーフ代表:私
 中核スタッフ代表:牛丼仮面さん
 当日スタッフ代表:じゃまいかすすむさん
 企画主催者代表:理系BAR店長さん
 一般参加者代表:山本さん
 ボランティア代表:嶋田隆志さん
 旧ゲスト代表:水原賢治さん

偶然にも広範囲な立場が集まりまったため、走り回っているときは見えなかった大会の全体像がおぼろげながら見えてきました。

■機材搬入
五・十日の週末で、しかも連休前に都内で機材回収をすることの危険さは何度も伝えていたにもかかわらず、実行することの愚かさ。そのために機材の動きが2時間遅れた。
このためDLP設置時にホール映像企画担当者との最終確認時間がとれず、翌々日起きる大トラブルを防ぐ最後の機会を逸する。無念。

■設営
電源関係トラブル。会場担当の私が会場と交渉して許可を出していたことを止める別の担当者。
会場責任者の池亀さんを呼び出して解決。
会場責任者と機材業者とのそれぞれの間にホットラインを開設し、会場と機材関係のトラブルは全て私に情報を集めるように指示する。
しかしながら、副官をおかなったことから翌々日にトラブルを収拾する時点で後悔することに。

■受付・入場
警備に大会のメインラインから独立させた権限を与えるためには、独自判断ができる警備トップが必要。適材適所という意味で警備隊長は偉大だということを再認識。
入場ラインの並び方が徹底されていなかったことも混乱を助長した原因。

■タイムテーブル
3台届くはずのリソグラフが2台しか入手できずに時刊新聞社にしか置けなかったことが原因の一端。
前日時点で刷り遅れていることが全員に周知されていなかったことが翌日オープンが遅れた大きな理由。
たとえば会場と機材の双方を管轄している私にこの情報が入っていれば、前日本部を借りる時間を延長し時刊新聞社から一台引き上げて、そこでリソグラフ操作経験のある桜井さんが印刷することができた。
関係者全員が同じ場所にいたのに、タイムテーブルがまだだというような最重要情報が共有されないのであれば、そんなミーティングなどやる必要はなし。

■アートショー
出展者の水原賢治さんからの原稿が指示通り展示されていないかった。
SF大会の歴史展示でのビデオが用意されていなかった。
どちらも出展者にはレギュレーションが、部屋担当には運用方法が徹底されていなかったことが敗因。

■ドンブラコン
告知遅れ、人数見込みミス。
ご招待者への連絡を渉外担当にお願いしていたが、それが実行されていなかったために私が当日会場を駆け回って直接ご招待状を渡すことに。
一部の方には趣旨を説明する十分な時間がなく、意味不明のまま乗船されたと聞いて反省。
私が乗船できない前提でVANちゃんを責任者に立てて進めていたが、一日目にはトラブルも少なく大丈夫と判断して乗船。

■エキジビション一日目撤収
エキジビションの撤収時にトラブルがあったことを後で聞いて、翌日の撤収は私が仕切ることに。エキジビションの当日責任者っていったいだれだったのよ?
ふつう18時撤収のアナウンスを17:50にするか?

■ガンダム
誤った情報により機材遅れが発生し上映が大幅に遅れる。機材責任者として付きっ切りの体制。
事前テストができなかったため、プロジェクターのDefaultを16:9でなく4:3にしていたので目立たないものの画面の上下に黒線が入り、クオリティはサンライズ様のご好意でHDであったがホリゾント全画面を使った大迫力の上映ができず、非常に無念。
これ以上は個人の責任と著作権にからむ問題があり、個人攻撃になりかねないので公開の場には書けません。
サンライズ様、交渉担当者様、本当に申し訳ありませんでした。
大会の反省会で報告するための書類を作らなきゃ。

■ヘキサゴン
プロジェクタ・VGAスイッチャ・PA用マイクの3重トラブルのため超変則運用。
撤収時には必ず私が立ち会って問題を起こさないようにする予定がガンダム対応のため吹き飛ぶ。
機材業者が持ち込んだケーブルをボランティアスタッフが善意で撤収し、機材業者のストック場所に置いた。
そのため機材業者の部屋別数量チェックで本数不足を指摘される。
最終的には倉庫に戻った機材業者の全数チェックで確認が取れて事なきを得たが、業者・部屋スタッフ・ヘキサゴン担当者等に多大な迷惑を掛ける。
私が多忙なときに事情を把握して代行ができるスタッフを準備できなかったのが敗因。

■マッドサイエンティストカフェ&フェルミラボ
こちらは企画としては大成功。会場とかなり無茶な交渉をした甲斐があった。

■無線LAN
502にAPが放置してあるのをみて驚愕。
無線LANのAPも参加者のご好意で多数準備できていたのに、手数が足りずにエキジビションとMSカフェでしか使用できなかったのは残念。
実はほぼ全部屋と壁にLANをだしていたことは、今だから明かす秘密。
腹いせに打ち上げのラウンジで無線LANを使用可能にした。

■機材撤収
機材シールを作ったまではよかったが、チェックリストを作り忘れていたので、戻ってきた機材のチェックが大変。本部の撤収を遅れさせてしまう。

■打ち上げ
宇宙軍PX店長に理系BAR店長を紹介。
ダイナコンのPX店長には紹介できず。
2008年の大会についてスタッフや旧ゲストの方々に協力依頼。
いろいろと苦言を呈されたが、2008年の事務局長として必ず成功させたいと決意表明。

投稿者 Ikeda : 21:56 | コメント (11) | トラックバック

2005年07月17日

まもなく翌日

ただいま撤収終了しました。
ドンブラコンは満席の120人。
小松先生のトークが最高でした。
大会そのものについてはいろいろな人が書いていますので割愛しますが、前日以降いままで私の日記が更新されていない事から何があったかは察してください。

投稿者 Ikeda : 23:59 | コメント (5) | トラックバック

2005年07月14日

あと1日半

スペースシャトル延期による各種変更点を会場に連絡。
部屋の使用方法の一部変更点を会場に連絡。
郵便振替口座から出金。
荷造りしてスーツケースを宅急便で発送。
船会社に現状の人数を連絡。
カード会社からの入金がまだない。ちょっと心配。

投稿者 Ikeda : 12:20 | コメント (0) | トラックバック

あと2日

シャトルはやっぱり延期。
最も早くて16日再開。大会初日とおんなじとは…。

投稿者 Ikeda : 07:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月13日

あと3日

搬入関連調整。
スペースシャトル関連シフト。
飛んだ場合と遅れた場合の2つの案を並行して準備。
小松左京事務所より小松先生の乗船確定の連絡あり。
ゲストオブオナー乗船確定。
星雲賞受賞者について、16日10時30分より準備して大丈夫なように関係各方面に根回し。
当日分案内状印刷。

投稿者 Ikeda : 16:28 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月12日

ドンブラコン当日申し込み

ドンブラコンは、昨日の締め切りまでに、ゲストオブオナー3名と星雲賞受賞者7名、特別ご招待者3名を含んで74名となり、最小催行の50人は無事クリアできました。

定員120名までにはまだ余裕がありますので、当日申し込みを受け付けます。

当日料金は、大人8,000円、子供4,000円です。
受付は、ファンエキジビション(301~304号室)内のファンテーブルにて16日の15時まで行いますが、定員に達し次第締め切らせていただきます。

投稿者 Ikeda : 12:15 | コメント (0) | トラックバック

あと4日

昨日は、予定通りパシフィコ横浜と、当日の会場使用についての最終打ち合わせをしました。
打ち合わせた内容は以下の通り。

メインホールの仕込から撤収までの流れ。
映像・音響・照明の外部持込の詰め。
ホールの釣看板とスクリーン。
緊急連絡先の伝達。
各部屋のレイアウト、機材配置。
受付およびクロークの体制。
館内用PHSの手配。
献血車。
雨天時と晴天時の入場方法。
前日搬入関連。
宅配便(日通)手配。
無線LAN関連。
TV取材関連。
カフェ関連運用方法。

とりあえず、箱と機材は確保できたので8割は成功したようなもんです。

投稿者 Ikeda : 12:05 | コメント (1) | トラックバック

2005年07月10日

あと6日

昨日と今日は池袋で会議。
人数は今まで最高の40人近いスタッフが集まりました。

多忙でなかなか来られなかった熊崎さんや酒見くんも来て、当日の体制などがさくさく決まります。
これが一ヶ月前だったら楽なのに…というのは言わない約束。
できることをできるだけやるだけです。

明日は、20時から実行委員会の名代としてパシフィコの責任者と交渉予定。
責任重大。どきどき。

投稿者 Ikeda : 23:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月23日

いよいよ山場

いよいよSF大会も3週間後に迫り、今週末が最大の山場です。
6/24の夕方からパシフィコと会場使用についての打ち合わせ。
6/25の午前はポートサービスとドンブラコンの打ち合わせ。
6/25の午後はHAMACON2スタッフ会議。
6/25の夜はスターウォーズエピソード3の先々行オールナイト。
6/26もスタッフ会議。
体力が足りないときは気力で補え!

投稿者 Ikeda : 17:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月21日

HAMACON2スケジュール

当日まであと25日ということでスケジュールです。
この情報は確定ではありませんので、必ず実行委員会発表のものをご確認ください。

7/15
18:00 前日設営・前日受付
21:00 前日設営終了

7/16
9:00 開場
9:30 先行受付開始(連合会議参加者は事務局からの連絡を持参のこと)
10:00 一般受付開始
10:00 連合会議第一部(星雲賞・2008年優先権)
10:30 初心者の部屋
11:30 オープニング
12:00 企画1コマ目・星雲賞授賞式
13:30 企画1コマ目終了
14:00 企画2コマ目
15:30 企画2コマ目終了
16:00 企画3コマ目
17:30 企画3コマ目終了
18:00 会場閉鎖
18:30 ドンブラコン
20:30 ドンブラコン終了

7/17
9:00 開場
10:00 企画1コマ目
11:30 企画1コマ目終了
12:00 企画2コマ目
13:30 企画2コマ目終了
14:00 企画3コマ目
15:30 企画3コマ目終了
15:30 海洋SF・暗黒星雲賞…各種表彰~
16:30頃 ~クロージング
17:00 クロージング終了

投稿者 Ikeda : 19:54 | コメント (1) | トラックバック

すこしピンチ

HAMACON2でのドンブラコンですが、今回は告知が遅かったこともあってか申し込みが伸び悩んでいます。
最少催行人数50人に対して、今のところ26人という状況です。
中止にするか、当日申し込みに賭けるか、微妙なとことです。
http://www.donbura.com/

投稿者 Ikeda : 12:15 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月05日

パシフィコ打ち合わせ

本日は朝からパシフィコ横浜で打ち合わせでした。
パシフィコの機材担当者との打ち合わせと、こちらから図面を渡して作ってもらう部屋の図面を作るための測量作業。
そしてネットワーク関連の設備チェックをしました。

ネットワークは、G-CONではADSLでしたが今回は光。Bフレッツにランクアップです。
しかしながら無線LANのアクセスポイントが足りません。
802.11b/g の無線LANアクセスポイントをお持ちの方で、貸してもいいよという人は私までメールをください。

池袋で会議をする人たちと別れて、午後からは船会社。
いろいろと確認事項を処理して、夕方の飛行機で帰阪しました。

投稿者 Ikeda : 22:42 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月16日

9名

本日時点での参加表明者は9名。

投稿者 Ikeda : 18:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月24日

訃報

昨日、佐々木和哉さんが急逝されました。
私は告別式に行く予定です。

通 夜  4月26日(火)18時~19時
告別式  4月27日(水)10時~11時

場 所  エヴァホール津田山
住 所  神奈川県川崎市高津区下作延 1890
電 話  044-844-4444
喪 主  佐々木秀美

投稿者 Ikeda : 19:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月22日

プログレス2号入稿

HAMACON2のプログレスレポート2号が入稿されました。
GW前までに参加者に発送できるといいな。

投稿者 Ikeda : 11:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月13日

会議ばかりで大変だけど

【4月の会議】
4月16(土)文京区勤労福祉会館    第2会議室 13:00~17:00
こちらは企画会議です。関係スタッフの皆さんはご参加よろしくお願いいたします。

4月30(土)豊島区民センター(コア・いけぶくろ)第5会議室 13:00~17:00 

【5月の会議】
5月 7(土)豊島区民センター(コア・いけぶくろ)第6会議室 13:00~17:00
5月15(日)青年館               和室    13:00~17:00
5月28(土)青年館               第4会議室 13:00~17:00

【6月の会議】
6月4(土) 豊島区民エンター(コア・いけぶくろ)第6会議室 13:00~17:00
6月5(日) 豊島区民エンター(コア・いけぶくろ)第6会議室 13:00~17:00
6月12(日)豊島区民エンター(コア・いけぶくろ)第6会議室 13:00~17:00
6月25(土)豊島区民エンター(コア・いけぶくろ)第6会議室 13:00~17:00
6月26(日)豊島区勤労福祉会館         第4会議室 13:00~17:00


●各会議室の場所は以下のとおりです。

文京区勤労福祉会館 文京区本駒込4-35-15
 http://www.itac.gr.jp/juku/map1.html

豊島区勤労福祉会館 豊島区西池袋2-37-4
 http://www.kousei.ne.jp/kinroumap.htm

青年館(豊島区)       豊島区池袋2-35-5
 http://www.toshima-mirai.jp/center/e_seinen/index.html

豊島区民センター  豊島区東池袋1-20-10
 http://www.kousei.ne.jp/tmskumin.htm

投稿者 Ikeda : 21:25 | コメント (0) | トラックバック

企画を成功させるには

いよいよ佳境になって来たHAMACON2ですが、今週末に企画会議があります。
やりたいこと、ほしい場所、そして時間…自分のやりたいようにするためには、ぜひ企画会議に出てください。
この場で企画の大半が決定されます。そのプロセスに直接かかわるのはとても楽しいことです。
もちろんスタッフ以外でも大歓迎です。
どしどしお越しください。

4月16(土) 第2会議室 13:00~17:00
文京区勤労福祉会館 文京区本駒込4-35-15
http://www.itac.gr.jp/juku/map1.html

この後4月末から5月上旬にかけて会議が多数予定されています。
詳しい情報がわかり次第レポートします。

投稿者 Ikeda : 13:21 | コメント (0) | トラックバック

募集活動

本日より本格的に募集活動に入ります。
その手始めに、昨年のドンブラコンに参加していただいた方でメールアドレスのわかっている方に本年の案内をメールで送りました。
企画紹介が載る予定のプログレスレポートの2号が出るまでに、どれだけ先行して参加者を集められるかが肝になっています。

定員は180人。最少催行人数は54人です。

投稿者 Ikeda : 11:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月11日

実行委員会と調整

昨日のHAMACON2の会議にて、実行委員会と調整しまし、その結果星雲賞受賞パーティをドンブラコンで引き受けることとなりました。
詳細につきましては、ドンブラコンのトップページをご覧ください。

投稿者 Ikeda : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月10日

申し込み完了

株式会社ポートサービスにマリーンシャトルのチャーター申し込みをしました。

P1000743s.JPG
マリーンシャトル

P1000744s.JPG
船内パーティルーム

P1000749s.JPG
極上のオムライス

投稿者 Ikeda : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月06日

仮予約

さきほど、マリーンシャトルを仮予約しました。
当初予定のマリーンルージュは、残念ながら他の予約が入っていたために借りることが出来ませんでした。

■スケジュール
18:45 みなとみらいぷかり桟橋発
~クルージング90分~
20:15 みなとみらいぷかり桟橋着

■金額
大人………7,500円
小学生……3,500円
幼児………大人一名あたり一名まで無料。それ以上は小学生料金。

■内容
クルージング90分
バイキング形式食べ放題飲み放題

投稿者 Ikeda : 15:18 | コメント (1) | トラックバック

2005年04月02日

嘘から出たマコト

昨日の日記で、ドンブラコンをやると書いて、エイプリルフールでしたと言ったところ、何人かの方から、実際にやるべきだと勧められました。
冗談にしてはまずかったと反省しております。
ということで、本当にやるべく準備を開始します。

投稿者 Ikeda : 00:29 | コメント (1) | トラックバック

2005年04月01日

ドンブラコンin横浜

本年のSF大会 HAMACON2の一日目の終了時刻は18時となりました。
このため、ドンブラコンin横浜として、パシフィコ横浜のぷかり桟橋よりチャーター船によるディナークルーズを行います。
金額は、立食形式のディナーパーティ+横浜港覧クルーズで19時より21時までの2時間で10,000円です。
船につきましては定員200名のマリーンルージュを貸切って運行します。
現在、星雲賞参考候補作家と参加交渉中です。まだ名前を発表することはできませんが、その作家が星雲賞をとった場合には星雲賞受賞祝賀パーティを兼ねたいと思います。

詳細はこちら

投稿者 Ikeda : 12:34 | コメント (1) | トラックバック

2005年03月28日

HAMACON2会議報告

昨日と一昨日の会議にて、大きくいろいろ決まりました。

■HAMACON2の当日タイムテーブルの大枠ができました。

7/16(土)
 9:00 開場
10:00-11:00 ファングループ連合会議
11:00-12:00 オープニング
12:00-13:30 企画一コマ目
14:00-15:30 企画二コマ目
16:00-17:30 企画三コマ目 連合会議二部は、ここにくると思われる。
18:00- 別料金の宴会企画やパーティ企画があるかも…ドンブラコンやるかも…

7/17(日)
9:00 開場
10:00-11:30 企画一コマ目
12:00-13:30 企画二コマ目
14:00-15:30 企画三コマ目
16:00-17:30 クロージング

■HAMACON2の参加者用メーリングリストができました。
このメーリングリストサーバへの参加(登録)は
subscribe あなたの名前
例:
subscribe Yokohama Tarou
というコマンドをメール本文に書いて
アドレス announce-ctl@hamacon2.com へ送って下さい。
折り返しメールが返送されてきますので、その指示に従ってください。

■私のサイトの海賊版タイムテーブルは削除しました。

投稿者 Ikeda : 18:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月26日

HAMACON2関連情報

本日と明日、HAMACON2の会議が開催されます。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 HAMACON2実行委員会 臨時会議
  日時:03月26日(土) 13:00~17:00
  場所:第一イン池袋別館3Fフラワーホール
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
http://www.daiichihotel-ikebukuro.com/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 HAMACON2実行委員会 03月定例会議
  日時:03月27日(日) 13:00~17:00
  場所:ちよだパークサイドプラザ7階会議室A
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

HAMACON2の参加者用メーリングリストができました。
このメーリングリストサーバへの参加(登録)は
subscribe あなたの名前
例:
subscribe Yokohama Tarou
というコマンドをメール本文に書いて
アドレス announce-ctl@hamacon2.com へ送って下さい。

折り返し、参加確認のメールが届きますので、それに対して返信すると
登録が完了します。

投稿者 Ikeda : 02:09 | コメント (2) | トラックバック

2005年02月22日

ワールドコンやめました

本日、ANAのヨーロッパ線GET運賃が発表になりました。
本年のワールドコンInteractionの時期の8/3出発は、スタンダードで343,000円。早割21で201,000円です。
さすがに米国線の約2倍というこの運賃では貧乏な私は行くことができませんので、今年のワールドコンには行かないことにしました。
そのため、予約していたオフィシャルホテルであるところのヒルトン・グラスゴーのパーティフロアの部屋を一室譲ります。
ダブルベッドが2個の部屋で、8/3~8/9までの6泊が600ポンド(約10万円)です。
ほしい人は早い者勝ちで受け付けます。ただしトラブルを防ぐため私と面識がある人か、その人の紹介に限ります。

投稿者 Ikeda : 11:04 | コメント (3) | トラックバック

2005年02月01日

HAMACON2

HAMACON2では色々な方に心配していただいており、恐縮ですが、昨日ついにHAMACON2のプログレスレポート1号の入稿が終わりました。
編集にかかわった皆さん、原稿を書いていただいた皆さん、本当にお疲れ様でした。
また、プログレスを待ちきれずに企画持込をしていただいた方々にも深く感謝いたします。
プログレスレポートの発行にはいましばらく時間がかかりますので、企画を申し込もうと思っている方でインターネットが使用できる方は、プログレスレポートを待つのではなく、ここから企画申込書を入手して申し込むと安心だとおもいます。
スタッフ希望の方は、staff-kanri@hamacon2.comまで。

投稿者 Ikeda : 13:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月30日

親睦会タイムテーブル

2月5日~6日の連合会議親睦会のタイムテーブルが決まりました。

15:00 ■受付開始■
15:30 ■企画1■ディーラーズ四方山話
◇出演:都築由浩(作家)、進行:阪上宏一
16:45 ■企画2■今からでも間に合う、海外短編候補作選び
◇出演:細井威男(SFマガジン・世界SF情報欄担当/海外SF研究会アンサンブル代議員)、井手聡司(SFセミナースタッフ/海猿代議員)、進行/牧紀子
18:00 ■休憩■
20:00 ■企画3■北野勇作さんに聞く
◇出演:北野勇作
21:00 ■宴会■(DAICON秘蔵フィルム上映)
09:00 ■クロージング■
09:30 ■撤収■
10:00 ■チェックアウト■

締め切り後に連絡されてきた方も何人かおられたので、旅館と相談の上
追加申し込みを受け付けることにしました。
締め切りは2月4日(金)AM8:00です。

また、夜にも企画が入ったので、若干の金額変更を行っています。

フル参加:7,500円
夜企画・宿泊:7,000円
昼企画:500円/1企画
昼夜企画:2,000円

当日飛び込み参加も可能ですが、参加区分にかかわらず8,000円で、部屋は大部屋で雑魚寝となります。

投稿者 Ikeda : 20:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月27日

連合会議親睦会続報

いよいよ、連合会議の親睦会まであと10日になりました。
申し込みも着々と増えており、うれしい限りです。
先日、大阪の某所よりDAICONの記録フィルムが発掘されました。
そこで、突発ではありますが、夜企画としてこれを上映します。
お申し込みは以下のメールアドレスまで。
締め切りは1月29日の24時です。
shinboku@sf-fan.gr.jp

投稿者 Ikeda : 20:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月21日

連合会議親睦会

あと半月で連合会議の親睦会です。
大阪で行われるということで私が幹事をしているのですが、口頭や掲示板で参加表明してくれた人はいても、メールで連絡をいただいた方が一名しかおられません。
人数確定ができないと会場との話ができないので、参加希望の方はメールで以下のアドレスまでご連絡ください。
shinboku@sf-fan.gr.jp

日時:2005年2月5日(土)15:00~6日(日)10:00
場所:吉野旅館 大阪市天王寺区上本町8-4-18 06-6771-4164

会費:全参加    7500円(朝食夕食はありません)
   夜だけ    7000円
   昼間企画だけ  500円/1企画


予定:
15:30~17:00【昼企画1】未定
17:30~19:00【昼企画2】ディーラーズ四方山話(予定)
21:00~06:00【親睦会】宴会
08:00~09:00【クロージング】

ご連絡事項
 企画部屋の利用は昼過ぎからです。
 部屋のチェックインは15時からです。
 持ち込み制限は一切なし。

 よろしくお願いいたします。

投稿者 Ikeda : 10:19 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月16日

HAMACON2下見

今日はHAMACON2の下見にパシフィコ横浜に行きました。
会場は昔使ったところなのである程度は知っていましたが、細かいところが微妙に違っていたりしたので、やはり現地に行って正解でした。
時刊新聞、シール企画、マッドサイエンティストカフェなどの会場を特殊な使い方をする人たちも来て、会場の使用方法について有意義な話し合いができたと思います。
下見終了後、有志で会場近くのワールドポーターズというショッピングモール内のドイツ料理店に行ったのですが、ビールは美味かったけれど食事がとにかく量が多くて大変でした。

投稿者 Ikeda : 22:34 | コメント (1) | トラックバック

2005年01月09日

HAMACON2情報

本日開催された、HAMACON2の会議に出席しました。
企画の内容やスケジュールについて話し合われました。

宿泊の受付が始まりました。
https://apollon.nta.co.jp/hamacon2/

次回は、現地施設の見学会です。
スタッフ希望の方、企画をしたいけど現地がどうなっているのか気になる方、その他興味のある方などどなたでも参加できますので、当日現地にお越しください。
日時:2005年1月16日(日) 12:30
場所:パシフィコ横浜、国際会議場2Fフロント前集合

投稿者 Ikeda : 17:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月06日

2005年ゲストオブオナー速報

野田昌弘氏・福井晴敏氏に続いて、2005年のSF大会「HAMACON2」の3人目のゲストオブオナーが決まりました。
ギャラクシーエンジェルやロードス島戦記でおなじみの水野良氏です。
これで、と各ジャンルにまんべんなくという体制がとれそうです。

投稿者 Ikeda : 23:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月02日

そういえば京フェスで

ある人に「なんで池田がスポークスマンをしているのだ」と言われてしまいました。
私が出て行くことはぜんぜん問題ないのですが、東京近郊だけではなく地方のイベントについても実行委員長や事務局長クラスの方が出てくれたら、多少は評判が違うんだろうなと思いました。

投稿者 Ikeda : 18:27 | コメント (0) | トラックバック

HAMACON2の著作権対応

わたしが長戸さんの掲示板にちょっと書いたことが、これほど反響を呼ぶとは思いませんでした。
HAMACON2では大会自身が主催するものについては著作権対応を厳格にします。
たとえばオープニングアニメコンテストなどがそれに該当します。
また、大会自身が行う上映会企画についても同様です。
会場内でコスプレをするのは自由です。
大会主催のマスカレードコンテストに出場するのであれば、それなりの対応をお願いすることになると思いますが、具体的なレギュレーションはまだ決まっていません。

持ち込み企画の中で何が行われているかについては、企画主催者の言うことを信じるしかないので、明らかに著作権法違反で訴えられそうなことを企画紹介に書いたりしない限りは、大会として拒否することはありません。

投稿者 Ikeda : 13:31 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月22日

そうだ、京都へ行こう

ということで、京フェスに行ってきました。
2005年とワールドコンの受付も行いました。
終了後には、連合会議議長と来年2/5の親睦会や2008年の打ち合わせを行いました。

2007年のページに対してもありがたい意見をいただきました。

投稿者 Ikeda : 08:58 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月16日

本の整理と帰宅

11月8日
帰宅前に本の整理をもう少しだけ。
だいたいこんな感じになりました。
P1000701-s.jpg
奥の本棚に入っているのがコミックス。手前のプラケースが文庫本です。
この箱は天馬株式会社の「いれと庫」シリーズ。一つ400円ぐらいで公称26冊入ります。最終的にはこれが53箱と、それに入りきらなかったものが300冊ぐらいという結果になりました。
まずまずの成果を挙げたので、来春あたりにもう一度整理に向かいたいと思います。

帰宅途中で一畑薬師に寄ったりしつつ、なんだかんだで帰宅したのは夕方の20時でした。

投稿者 Ikeda : 01:41 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月12日

波乱の雲魂

やっとまとまった時間が出来たのでレポートを上げます。

11月5日
いろいろと、トラブルはあったものの無事出発。
レンタカーに荷物を積んで9時ごろに東大阪に到着。
永澤さんを拾って、追加の荷物を積み込み布施駅へ。
布施駅で名古屋から来たクリリンを拾って10時ごろ出発しました。
旅程は順調に進み、16時に松江の一色庵で食事。17時に石飛宅に到着しました。
大阪で積み込んだ約800冊の本を石飛宅のまんが図書館へ運び込んだところ、先日の台風で図書館の屋根から水漏れがしており、昨年持ち込んだ本の一部に損傷が発生していることに気がつきました。
とりあえず、水のかからないところに移動して、この日の作業は終わりです。

11月6日
雲魂の本番です。
石飛さんのところで午前中は本の整理。
ざっと勘定して、文庫が2,000冊と漫画が1,000冊。文庫のほとんどがいわゆるライトノベルという状態です。
今回は文庫の整理が主目的だったのですが、山本さんとクリリンのおかげで、出版社別整理がほぼ完了しました。富士見が一番多いかと思ったら思ったら実は電撃だったのは意外でした。
整理を終えて2時ごろにずんこん実行委員長の七里さんから連絡があり、空港まで迎えに。
高速のおかげで三刀屋の山の中から35分で空港まで到着しました。
七里さんを拾ってダイソーで買い物。なんだかんだで16時ごろに麗雲荘につきました。

ロビーに入ると常連の都築さんから「今年は何を作るの」と聞かれたので今回はシチューに決定し玉湯のAコープに買い出しに。
麗雲荘を出て通常ならば5分でつくところでしたが、わたしの何台か前で突然玉突き事故が発生。危うく回避して路肩に停止したところ怪我人等はいないようだったので、雲魂実行委員会に事故発見の一報を入れてAコープへ向かいました。
帰りは予想通りの大渋滞。玉湯から麗雲荘まで30分もかかってしまいました。事故現場へ向かうパトカーも渋滞には待って動けない状態でした。

投稿者 Ikeda : 20:32 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月03日

トラブルは続くよどこまでも

今日は雲魂の準備で友人の車に荷物を積み込んで慣熟運転をしていました。
大阪市内から門真・守口・摂津・茨木・高槻と走っていたところ何かの焦げるような妙な匂いがしました。
手近にあったオートバックスで見てもらうと、エンジンの脇からオイルがポタポタともれています。
どうやらシールの一部が傷んでいるようで、このまま動かしていたらオイルが漏れ続け、エンジンが焼きついていたところでした。
手に負えないのでディーラーに至急行ってくれと言われ、オイルを500ccだけ補充してオートバックスを出ました。
当てにしていた車がつかえないので予定を急遽変更。レンタカーを借りる手配をし、大きな荷物は直送しました。

投稿者 Ikeda : 23:57 | コメント (1) | トラックバック

2004年10月24日

2046

見てきました。
SF映画と思ったらとんでもない間違い。
要するに女を何人も泣かせている男の話ですね。
木村拓哉もほとんど出ず、とりあえず日本人を出す必要があったから使っただけのように見えました。
まじめな恋愛映画のはずなのに、どうしても笑える場所が多く、途中の「一時間後…十時間後…百時間後」の二度目では笑いをこらえることが出来ずに噴き出してしまいました。

評価:★★★ 作者の自己満足か?

投稿者 Ikeda : 22:11 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月12日

はじめての西葛西

ホテルにチェックインを完了。
なんか妙に焼肉屋が多い町という印象です。

投稿者 Ikeda : 18:04 | コメント (1) | トラックバック

2004年10月11日

かぷり

カプリコンの人たちも、熊蔵さんに近い人たちも相手への攻撃はしていません。
そういうように見えるのは、どちらともそれほど近くない人が煽っているだけです。

投稿者 Ikeda : 00:54 | コメント (0) | トラックバック

ぬぐみ

2005年のスタッフ会議にいってきました。
基本的な方向についてはほぼ固まりました。
部屋の使い方についてはほぼ予定通り。
アートショウについては若干の見直しがあるかもしれません。
企画の申込書も出来たので、そのうち公式ページに上がるでしょう。

投稿者 Ikeda : 00:36 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月10日

台風一過

昨日は台風の中、秋葉原に行ってきました。
2006年の会議は参加者5名。あとから2人増えて7名でした。
てなわけで雑談ベースで、やりたい企画などを話していました。
その後の駒八会は、15人ぐらい。いつもと比べてかなり人数が少ないですが、この台風の中よくきたものだと思います。

投稿者 Ikeda : 02:43 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月06日

ワールドコンの決算

ボストン7泊8日
往復旅費:110,000円
ホテル代:70,000円(2人でシェアしたので140,000円の半額)
参加費:20,000円
食費・土産・雑費:50,000円
締めて250,000円

投稿者 Ikeda : 23:52 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月03日

連合会議親睦会

来年の連合会議親睦会の会場となる吉野旅館に昨日打ち合わせに行きました。
宴会場の使用方法や、料金などについて打ち合わせ。
とりあえず宴会場を含む2階と3階の全部屋を押さえました。
人数が少なかったら1ヶ月前までに返せば良いとのことなのでちょっと安心。
東京のふたき旅館と同程度の金額でいけそうだという目処がつきました。

投稿者 Ikeda : 01:25 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月01日

なんでかなぁ

2chのSF大会スレッドが、あいかわらず嫌なことになってます。
嘘は書いていないけれど誤解を誘うように誘導しているのが目に余るので、ここに愚痴を書きます。

まず、HAMACON2スレ。
コクラノミコンのどこが失敗だったんですか。
G-CONを成功というなら、コクラノミコンは大成功です。そのあと裁判があろうがどうしようが運営側内部の問題なので、参加者には関係ないことです。内部でさまざまな確執があったにもかかわらず大会をまわすために利害は棚に上げて動いたことは何処かの大会とは大違いで評価すべきことです。
で、神北さんは大会一週間前に菱田さんに無理やり呼びつけられたので、大会の方針作りには一切かかわっていません。
木原さんは、当日スタッフ。
二人とも一度もスタッフ会議には参加していないはずです。

次に、ずんこんスレ。
事情を知らない人が知ったかぶりを書くのはやめてください。
熊倉さんも憲兵さんも、どちらもあなたたちを馬鹿にしてますよ。

上記2つとも、当該大会とは無関係な昔の話を蒸し返すことしかできないんですか?
そんなんだったら、それ専用のスレッドを作ったらどうですか?

最後に、ワールドコンスレ。
欠点を上げることは誰にでもできます。
それなら、どうやってそれをフォローしていくか、そういう建設的な提案をしてください。
少なくとも日本に投票した人は連帯責任ですよ。
日本人で対抗馬のコロンバスに投票した人も一部いると聞いています。
本当に問題意識があるのなら、そのような行動を起こしてください。
わたしは、2008年の事務局長のため前年の2007年は大々的には手伝えませんが、それでも事前活動ではいくらかのお手伝いをしています。
皆が少しずつでも手を貸せば成功するはずです。

投稿者 Ikeda : 23:55 | コメント (1) | トラックバック

2004年09月29日

期間限定OMSW

ワールドコンで大人気?のワンマンスターウォーズ、とりあえずさわりだけ期間限定でアップします。
ほしい人はメールしてください。実費でお分けします。
sw.jpg

sw.mpg1分20秒(27.7MB)

投稿者 Ikeda : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月24日

求むご意見

G-CONで海賊版タイムテーブルを作成しましたが、それについて何人かの方からご意見をいただきました。
その中で最も多かったのが、時間軸を横にしてほしいというものでしたので、レイアウトを変更してみました。
一日目
二日目
表示レイアウト、表示する項目等についてのご意見がありましたら、これにレスするか ikeda@bukimi.com までメールを下さい。
このタイムテーブルの内容についての問い合わせにはお答えできません。
内容についてのご意見がありましたら、スタッフ会議に顔を出してください。

投稿者 Ikeda : 19:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年情報

一昨日、2005年の実行委員長の半澤氏と打ち合わせを行いました。

現在、参加申込者に受け付けた旨の連絡を発送中です。

諸事情により中野の事務所が使えなくなったので、池袋の実行委員長邸に事務所を移転しました。申込受付の郵送先等は変更はないのでご安心を。
パソコンの準備はできましたが、扱うスタッフが九州の実家に帰っているので、実質作業は彼が東京に戻ってくる来週から。10/11(月・祝)に集中作業の予定。

前回のスタッフ会議では、企画についていろいろな案が出されました。
ゲストオブオナーは、まず一人目の野田大元帥が決定。他の人にも鋭意交渉中。

会場であるパシフィコ横浜の使用方法もほぼ決まり。
3階は、交流スペースという位置づけ。
301+302 が、アートショウ。
303+304 が、ファンラウンジ(含むディーラーズ)。G-CONの市民ギャラリーの約2倍のスペースなので、ゆったりとできると思われ。機材担当としては、ここに時刊新聞やシール屋などを配置したいという意見を出しています。
アートショウとファンラウンジは逆転させたほうがよい気もしますが、そのへんは微妙。経験者からの意見を求めたいと思います。
311~314が本部と機材置き場。ちょっと広すぎ?
3階奥のラウンジはグリーンルーム。いわゆるゲスト控え室とは似て非なるもので、企画出演者の控え室という位置づけです。すなわち、プロ作家でも企画に出ない方は入る権利はなく、アマチュアのファンの方でも企画出演者であれば入室資格があります。このあたりはワールドコンスタイルを踏襲しています。

4階は分科会企画を集める部屋。このフロアだけでG-CONの全部屋より多いんですよね。
Zero-CONのようにきっちりつめるのではなく、ゆとりを持ってまわすようにしたいと思います。

5階は特殊な使用をするフロア。
主に飲食関係の企画をまとめようと考えています。
お茶会とか、Zero-CONで行ったビール企画とかできるといいな。
18時からのオプション企画の時間に、501+502で実行委員会主催のパーティ(別料金)をやるかも。

ワールドコンの方式をいろいろと取り入れる予定なので、今までの日本大会のスタッフやゲスト、企画持込者には色々と違和感があるかと思いますが、温かい目で見守ってください。
見守るだけじゃなくて協力もしてくれると嬉しいな。

次回会議のお知らせ。
次回定例会は、以下のとおりです。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
HAMACON2実行委員会 10月定例会議
  日時:10月10日(日) 13:00~17:00
  場所:ちよだパークサイドプラザ 会議室A
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
会場の住所・アクセス方法は
○東京都千代田区神田和泉町1
○JR秋葉原駅の昭和通口をでて目の前の信号を渡り左に進みます。
 デイリーストアから右に入りしばらく歩くと左手にあります。

投稿者 Ikeda : 13:07 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月16日

飲茶で打ち上げ

今日はシール企画の打ち上げでした。
神北さんおすすめの飲茶の店は、あれだけ飲んで食って一人3500円と非常にコストパフォーマンスがよろしい店です。
反省会には出られなかったけれど、必要事項などについて聞くことはできたので、来年の大会の機材担当としてできるかぎりの協力をする所存です。
P1000673-s.JPG

投稿者 Ikeda : 23:59 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月13日

HAMACON2情報

本日、2005年のSF大会「HAMACON2」の会議が行われました。
主な議題は、会場の使い方や企画の大枠です。
今回の会議には連合会議や2006年の事務局長も参加して、いよいよ形が見えてきたというところです。
大会の枠組みを決めるのに参加したい方は次回の会議にぜひお越し下さい。
現状のグランドタイムテーブルは以下の通りです。

土曜
11時~11時30分 オープニング
12時~13時30分 企画1コマ目
14時~15時30分 企画2コマ目
16時~17時30分 企画3コマ目
18時~21時 オプション企画(ドンブラコンはやるのか?謎)

日曜
10時~11時30分 企画1コマ目
12時~13時30分 企画2コマ目
14時~15時30分 企画3コマ目
16時~17時 クロージング

投稿者 Ikeda : 00:54 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月10日

ちょっと延期

明日の駒八会および明後日のHAMACON2の会議で2007年のワールドコンの申込を受け付ける予定でしたが、現在のところ申込書に日本語の説明がないものしかありませんので、記入ミスやチェック漏れ等の事務手続きの不備を防ぐため延期させていただきます。
期待されていた方には本当に申し訳ありませんが、いましばらくお待ち下さい。
9月26日のワールドコンの会議ではたぶん受付ができるのではないかと思います。

投稿者 Ikeda : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月08日

帰宅

本日夕方、無事大阪の自宅に帰宅しました。
疲れていたので帰路はビジネスクラス。
空港から家までもタクシーを使ってしまいました。
今から寝ます。

投稿者 Ikeda : 22:37 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月07日

これより帰国

まもなくホテルをチェックアウトして、帰国の途に着きます。

投稿者 Ikeda : 18:01 | コメント (0) | トラックバック

打ち上げ

打ち上げは、22時ごろからシェラトンの701号室で行います。
実行委員会の人も、そうでない人も、どしどしお越し下さい。
日本からの電話は、050-3421-2985で直接部屋に繋がります。

投稿者 Ikeda : 06:51 | コメント (0) | トラックバック

受付開始

2007年のワールドコンの詳細が発表されました。
現在公式ウェブサイトに障害が発生しているため、ここに概略を掲載します。

日程:2007年8月30日(木)~9月3日(月)
場所:パシフィコ横浜
ゲストオブオナー:小松左京、デビッド・ブリン、天野喜孝、マイケル・ウィラン、柴野拓美

2004年12月31日までの金額は以下の通りです。
投票もサポートもしてない人…17,000円
プレサポーティングメンバー…11,000円
プレサポーティング+投票…… 6,500円
投票のみ………………………… 8,500円

近々の受付は、以下の日時と場所で行います。
9月11日(土)駒八会
9月12日(日)HAMACON2スタッフ会議
9月26日(日)ワールドコンスタッフ会議

投稿者 Ikeda : 06:45 | コメント (0) | トラックバック

ワールドコン終了

さきほど、クロージングセレモニーが行われ、第62回ワールドコンNoreascon4は終了しました。

P1000669-s.JPG
今年の実行委員長から来年のイギリス大会への引継ぎ。

投稿者 Ikeda : 04:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月05日

2007決定

さきほどのビジネスミーティングでサイトセレクションの結果が発表になりました。
投票総数1686票。無効票32票。コロンバス692票。
そして日本が935票。
ということで日本が勝ち、2007年の開催が決定しました。
これから参加受付を立ち上げます。
詳細につきましては、ワールドコン日本のページで追って発表いたします。
P1000655-s.JPG
ビジネスミーティングで謝辞を述べる井上実行委員長

投稿者 Ikeda : 23:23 | コメント (2) | トラックバック

ベストコスチューム

いま部屋に戻ってきました。
なんと、ワールドコン初参加のH君がベストコスチューム賞をとりました。
怪獣パジャマがとにかくインパクトがあったようです。
P1000647-s.jpg
右がベストコスプレ賞の怪獣パジャマ。プライバシー保護のため目を隠しています。

肝心のサイトセレクションですが、本日締め切られて開票が行われました。
投票総数は史上最高かもしれないということです。
結果については明日のビジネスミーティングで発表され次第レポートします。

投稿者 Ikeda : 13:17 | コメント (1) | トラックバック

2004年09月03日

パーティ2日目

ビッドパーティの2日目が終わりました。
一日目とは打って変わって大盛況。
どうやら酒を出しているところがここしかないために、みんなが集中してくるらしいです。
マサチューセッツ州はとにかく飲酒に厳しいので、パーティで酒を出すだけでも一苦労です。
P1000625-s.JPG
パーティで大活躍の3人娘
3人娘の一人のレポートページ

投稿者 Ikeda : 14:42 | コメント (2) | トラックバック

サイトセレクション

G-CONで受け付けた2007年サイトセレクションの投票51票は、さきほど選挙管理委員会に託しました。
投票の〆切は、現地時間で4日(土)の17時。日本時間で5日(日)の朝6時です。
開票結果が分かるのは5日(日)の10時から行われるビジネスミーティングにて。
日本時間では5日(日)の23時からです。判明し次第速報いたします。

投稿者 Ikeda : 04:56 | コメント (1) | トラックバック

日本の活動

今回の日本の活動は、2007年のサポートメンバー受付と、日本のSFファンダムの展示です。
去年のトロントに比べると、どちらも広い場所がもらえてラッキーです。

P1000617-s.JPG
2007年受付

P1000621-s.JPG
ファンダム展示

投稿者 Ikeda : 04:19 | コメント (0) | トラックバック

まもなくオープニング

ただいま現地時間で9月2日の午後1時。まもなくオープニングです。

投稿者 Ikeda : 01:55 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月02日

ワールドコン前日設営

11時ごろ朝昼兼用のチキンプレート。
12時ごろから4時ごろまで前日の建て込みを手伝う。ボランティア参加のシステムはなかなか良い。日本では能力のある人が力業を使ってやってしまうところを多少時間がかかっても分業でやる仕組みには見習うべき点も多いです。
ボランティアは各部署の責任者の下で働くわけですが、毎年同じ担当はほぼ同じ人がやっているので、混乱は少ないようです。
ただ、その責任者にも色々ます。
自分は慣れているから知っていて当然のことなので、ろくな指示もせず後から細かい点を「あれが違う」「これが違う」と口は出すけど手は出さずに怒る人などがいるのは米国も日本も同じです。
P1000615-s.JPG
設営風景。日本の大会よりのんびりしてます。

夕方、前日組の林田さん・桐山さん・波多野君を迎えに行きました。
空港まで地下鉄で30分かからないというのは良い立地条件です。
波多野君が2個あった荷物の1個をロスト。どうやら20人前後の人が同じ目にあったようです。どうやら出て来るのは翌日以降になりそう。ご愁傷様。

21時までパーティの準備をして、22時ごろ林田さんとシーフード屋でロブスター。安価に食事をできる場所が、21時には閉まってしまうというのは何とかしてほしいものです。

ビッドパーティは、疲れて0時ごろ早々に退散してしまいましたが、本日は最後までサポートしたいと思います。
いよいよ、今日からワールドコンの本番です。

投稿者 Ikeda : 18:35 | コメント (2) | トラックバック

ワールドコン前日

前日設営の手伝いなど。

投稿者 Ikeda : 00:47 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月01日

ボストン到着

ただいまボストンのホテルにチェックインしました。
最強のタグのおかげで、空港の荷物ピックアップもトラブルなし。
ワシントンDCの税関で、中身を色々チェックされたのも適当に切り抜けました。

・IP電話一式……日本に安く電話をする装置なんですぅ。
・ご飯、剥き栗、等の食品……日本食を食べたいんですぅ。
・大量のタオル……アメリカのともだちへのお土産なんですぅ。

ちなみに、日本から持ってきたIP電話機は時々とぎれるけど、クリアな音質で使用可能です。

これが勝利の鍵だ!
P1000613-s.jpg

投稿者 Ikeda : 05:11 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月30日

8月22日(日)

前日とは打って変わり、9時過ぎにだらだらと会場へ。
この日はセガを語るだけなので、ゆるゆると会場をうろつく。
びっくり科学実験室で、マグブデルブの半球の被験者に。警備隊長の武田さんと綱引き。計算上2.5トンの圧力は当然のことながら破られることはなく、科学の正しさを実感する。
一週間後の今でも私の右手に残る痣はその証左なり。

12時からは私の企画「セガを語る」。パネリスト予定の大高さんが参加できず、とりあえず用意したtreamcastでお茶を濁すも時間不足。来年こそは何とかしたいと悔いが残る。
これで3/3。これで今回の私のSF大会のほぼ全てが終わった。

大会終了後、撤収作業を手伝いその後は私的な打ち上げに。
これから大阪へ帰るので飲めないのがつらいが、しかたがない。
打ち上げ後、疲労のためダウンしたれふくんの代わりにれふくん号を長戸さんが運転し、長戸号を私が運転するという体制で大阪までついたのが23時30分。れふくんの荷物を降ろして0時ごろ自宅に着く。
今年のSF大会はこれで終わった。

投稿者 Ikeda : 01:50 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月28日

8月21日(土)

8時、裏口から会場入り。まず最初の仕事はLANのスイッチ入れから。
疎通確認後地下本部に挨拶をしてから舞台袖で打ち合わせ。私の担当は星雲賞のパソコンでの影像出し。これをミスると演出が台無しなので何度も念入りに打ち合わせをする。
10時すぎ、リハを終えてディーラーズへ。今回不気味社は事故スペースのE4。隣はコミケと一本木蛮さんだ。どきどき。
今回の売り物は、新作「豪快な大戸島」とドンブラコンの当日受付。それから私の同人誌「カバラであそぼDX」に旧作やらタロットやらをごちゃごちゃと。
私の本を手にとった米沢代表いわく、「面白いけど私には必要ないなぁ」。そりゃそうでしょう。コミケの抽選に受かるノウハウ本だもの。
そうこうするうちに時間が来たので5Fの国際会議室へ。この連合会議には絶対に出なければならない理由が2つあったのです。
連合会議では2008年の立候補。何度か日記で書いてきたように私は事務局長の予定です。
場所は京阪沿線。実行委員長が樟葉、副実行委員長が交野、事務局長が守口在住だからです。
そして最後に来年の連合会議親睦会。わたしはこちらの幹事になっているので発表。2月5日大阪の吉野旅館です。
連合会議を終えて、偉い人たちを舞台へ誘導。不覚にも迷う。おのれ安藤!許すマジ。
オープニングの影像出しはほぼ滞りなく進行。そそくさとディーラーズの自ブースへ。
小川一水効果もあってか当日参加者がけっこういる。これで黒字確定バンザイ。
昼間は何をしていたのか覚えていない。
16時から買出し。ビール3ケースとお茶のペットボトル1ケース、コーラ2本にウイスキー2本。それから長良川とかいう地酒。
ばたばたしつつ18時すぎに船に積み込んでタクシーで会議場へとんぼ返り。
私がいない間店番をしていてくれたドンブラコンスタッフの酒見君が家庭の事情で九州に戻らないといけないので、ここからはひとりでやらないといけない。
18:40会場前に集合した人たちを誘導して対岸へ。
19:00予定通り乗船して出航。
とりあえず船が泊まったところで、中里さんの発声により乾杯。
幹事なので、あまり飲めないため、ビールをほどほどに飲みながらつまみをバリバリ食べる。
20:30帰着。宿泊場所に帰る参加者を送り出して、荷物をタクシーに詰め込む。
「対岸の多賀まで」と言ったところ嫌~な顔をされる。仕方ないじゃん。歩いて持っていけるわけでなし。
余ったビールと酒はCON-PACKに寄付。これで私の仕事の2/3が終わる。
以前の日記でレポートしたココイチで夕食。また七里夫妻と一緒。八潮さんは10辛カレーにさらにスパイスを追加。私は3辛。前日のバーのお礼にと、ここは私が奢る。
ライトノベル天気予報に参加して、0時には就寝。

投稿者 Ikeda : 17:58 | コメント (0) | トラックバック

8月20日(金)その2

ディーラーズの自ブースの事前準備をしたり、照明増設の手伝いをしたりしているうちに夕方に。
憲兵総監、七里夫妻、夫妻の友人といっしょに早田飯店で中華料理。ピータン・蒸し鶏からはじまってシューマイやギョーザなどの飲茶系をたらふく。最後には店自慢の中華飯を満腹になるまで食って、ビールも飲んで一人3,000円しないのはなかなかのものです。
食後は、ルネッサンスホテルの最上階のバーで一息。
場所代が上乗せされているとはいえ、大阪でもこんなに高くないぞ。
奢ってくれた八潮さんに大感謝。

ホテル内でれふくんと打ち合わせ。クーラーボックスを貸してもらえるということで大ラッキー。
ホテルのロビーで竹内伸介さんと打ち合わせ。うなぎの稚魚の話や部屋に湧く虫の話で盛り上がる。大会自体の話がでないのはなぜ…?。ロビーをひっきりなしに通る友人知人と話をしていると、あっという間に12時前。明日に備えて宿泊場所の多賀旅館へ戻る。

旅館に戻るとシール企画の基地であるところの自室はもぬけの殻。どうやらみんなして食事に出ているらしい。とりあえず幹事部屋でうだうだする。れふこんからの差し入れのエビスが旨い。
夜半すぎに部屋に戻るとみんな帰ってきており、神北さんは爆睡。塩坂さんがゲストシールを必死で作っているが、デザインの速度にプリンタが追いついておらず困難な状況に。
そうしているとG-CONのゲスト担当がやってきて「白紙のゲスト名札がほしい」という。
頼みの神北さんは「出せるんだったら出しといて」と寝言をいっておりいかんともしがたい状況に。
Macのイラストレータを使える人がほかにいなかったので、どきどきしながら作業。
元データを見つけ出したものの、台紙にレイアウトしてあるものがない。
仕方ないので、手作業で12枚コピペして、私が偶然持っていた全面シール台紙に出力。
なんか色がおかしいけど、そこは勘弁してもらう。
予備の名札は渡してあるはずなんだが…、資材の管理が混乱しているようだ。
あとになって神北さんの日記を見ると、レイアウトはInDesignにさせていたとのこと。プリンタの色がおかしいのも一回づつ調整をしていたとのこと。これに早く気がついていれば楽勝だったのに。

投稿者 Ikeda : 17:01 | コメント (0) | トラックバック

8月20日(金)その1

朝8時に家を出て、京阪で京橋。そこから大阪環状線で大阪まで行ったけど、平日のこの時間は通勤ラッシュで大変。
混雑した電車の中でトランク2個と肩掛けバッグを持っていたから、かなり迷惑だったことでしょう。
なんとか大阪駅について、11番線からしなの9号。10時30分ごろに岐阜駅に到着しました。
岐阜駅からはタクシーで1500円。大阪人の感覚だと少し遠いなというところです。
とにかく会場についたので仮本部へ行き、仕事を割りふってもらう。私は今回はスタッフではないけれど、手伝えるところは手伝いましょう。
しばらくプログラムブックの袋詰めをしてから、買出しに。
マクドナルドに行くも、大量注文を断られてしまい、しかたなくおにぎりを購入。
100個ぐらいいるかなと思ったけれど、重量の関係で64個で断念。食べられなかったスタッフの皆さん、ごめんなさい。
P1000554-s.JPG
マクドで断られる買出し部隊

会場に戻って食事をしたら、配線開始です。この会場は、とにかく妙な構造をしているため、普通の電気通信工事の常識が通用しません。
LANを必要とするシール企画の場所付近には、電源もネットワークの事前配線もまったくなし。しかたないので電源は会場に仮設を用意してもらい、ネットワークは無線で飛ばしました。
Wi-Fi.gif
赤の実線が有線(Cat5E)。太い点線が無線(802.11g)です。
NTTの工事もあっさり終わり、アンテナを吸盤付のタオル掛けで設置して完了です。
実効速度は市民ギャラリーで20M、2Fロビーで5Mと、なかなかのもの。
これで私の今回の仕事のうち1/3は終わったようなものです。

投稿者 Ikeda : 16:33 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月27日

2005年の会議

次回の2005年HAMACON2の会議は、以下の通り開催されます。
日時:9月12日(日)13:00~17:00
場所:ちよだパークサイドプラザ

投稿者 Ikeda : 22:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月26日

8月19日(木)

8/19
G-CONには友人の車に乗っていけるはずが、急遽予定変更となったので大阪駅にて切符を購入。ほんとはひだ23号でいきたかったけれど、禁煙席が満席のため一本後のしなの9号にする。
その足で梅田のヨドバシへ向かい、当日必要な機材とシール企画で頼まれていた台紙を購入。
先の日記に書いたとおり給電アダプタが入手できなかったので、不安を残しつつ帰宅し荷造りに入る。
今回の機材は以下の通り。
 ・無線LANアクセスポイント2台。
 ・外部アンテナ、指向性と無指向性を1本づつ。
 ・8ポートHUBを2台。ワールドコンとシール企画用。
 ・NTT西日本のVoIPアダプタ。
 ・NTT西日本のADSLモデム。
 ・LAN関係の工具一式。
 これがトランク1個目。
 ・ディーラーズで販売する不気味社のCD
 ・パソコン
 ・デジカメ
 ・メモリカードアダプタ
 ・ICレコーダ
 ・シール企画用81枚シート
 ・着替え
 ・予備用ケーブル数本。
 これがトランク2個目
あとはバッグに必要な書類等をつめこんで完成。
録画してあったGAを見て寝ました。

投稿者 Ikeda : 13:00 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月24日

領収証

当日、取材のため領収証が必要といわれた方がおられましたが、対応を失念していました。
お心当たりの方は、お名前と領収証のあて先をご連絡ください。

投稿者 Ikeda : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

紹介ありがとうございます

ドンブラコンの様子が、大須デンキガイ様のページで紹介されました。
ありがとうございます。

投稿者 Ikeda : 11:46 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月23日

帰宅

ただいま帰宅しました。
21時過ぎに岐阜を出て、長戸さんと交代で運転で名神をほぼノンストップ。
途中でれふくんの家によって荷物を降ろし、私の家に。
長戸さんは今ごろ帰宅途中です。

投稿者 Ikeda : 00:38 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月20日

準備中

ただいまSF大会の準備の真っ最中です。
スタッフではないけれど、こういうところは手伝わなければ…
P1000558.JPG
時刊新聞社予定地

投稿者 Ikeda : 17:39 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月19日

しなの9号

明日は、しなの9号で岐阜に向かいます。
到着は11時前の予定です。

投稿者 Ikeda : 21:55 | コメント (0) | トラックバック

PoE受電アダプタ

無線LANの準備のために手配していたPoE(Power on Ether)受電アダプタが、流通のミスにより入手できませんでした。
原因はきわめて単純。メーカーの型番とヨドバシカメラの型番が違っていたためです。
メーカの型番はWLE-POE-R33ヨドバシカメラのシステム上の型番はWLE-POE-R-33、ヨドバシのほうは不要なハイフンがはいっていたのでした。
私が発注した翌日には型番不一致で差し戻されていたのですが、運が悪いことにヨドバシカメラの担当者が休みで発見が遅れ、今日再発注してもすでに間に合わないという悲しい状況になってしまいました。
仕方ないので、G-CONの渉外担当者に連絡をして臨時電源を確保しました。
直前準備で忙しい中、関係者にご迷惑をかけてしまい申し訳ありません。

投稿者 Ikeda : 13:41 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月18日

無線LAN情報

1号機(市民ギャラリー)
SSID: JASFIC-1
WEP(128bit): worldcon-2007

2号機(2Fロビーホール)
SSID: JASFIC-2
WEP(128bit): worldcon-2007

投稿者 Ikeda : 15:57 | コメント (3) | トラックバック

海賊版

えっと、偽タイムテーブルと書いたのは、タイムテーブルだと暗黒星雲賞で実行委員会の得票と区別できないからです。ご指摘の通り《偽》というのは印象が悪いので、海賊版に変更しました。

このタイムテーブルを作成しているSF大会企画事務支援システムは、グループウェアdesknet'sのスケジュール画面を参考に作成したものです。
もともとの目的は、私が事務局長をやる予定の2008年の大会のためのもので、大多数になるであろう遠隔地のスタッフにインターネットを通じて企画事務をしていただくために作成しているものです。
主な機能としては「タイムテーブル自動作成」「出演者の重複チェック」「機材手配」があります。
テスト稼動は2005年、本格稼動は2008年の予定ですが、使用してみたいという実行委員会がありましたら、声をかけていただければ相談にのらせていただきます。

投稿者 Ikeda : 10:37 | コメント (0) | トラックバック

協力感謝

さきほど、実行委員会からタイムテーブルが出ました。
今回の私の提案に協力していただいた方々には感謝します。
皆様のご協力のおかげで、SF大会企画事務支援システムのテストが無事終わり、ぎりぎりの企画調整も無事こなすことができることがわかりました。
また、私が予想していなかったバグを何件も発見することができましたので、これをシステムの改良につなげたいと思います。

投稿者 Ikeda : 00:20 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月16日

みんなでG-CONのタイムテーブルを作ろう

大会当日までタイムテーブルが出ないのはあんまりなので、みんなで
知っている情報を出し合いたいと思います。
ということで、この発言にコメントの形で自分の知っている情報を
書き込んでください。
とくに企画主催者の方の書き込みをお待ちしています。
もちろん匿名でもOKです。

みなさんからいただいた情報はこのページに反映いたします。

投稿者 Ikeda : 09:59 | コメント (10) | トラックバック

2004年08月15日

あと4日

いよいよG-CONまで一週間をきりました。
私は前日から入って準備を行うので、残すところあと4日です。

ドンブラコンの受付につきましては、大会前日の20日まで行います。
16日から20日までの間に申し込まれる方は、入金確認ができない
可能性がありますので、送金は行わずに当日現金を持ってきてください。

定員まで、あと10名前後(子供の数によって変わります)ですので
お早めにお申し込みください。

投稿者 Ikeda : 23:46 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月05日

無線LAN使用可能場所

SF国際交流会提供の無線LAN(802.11b/g)は、以下の場所で使用可能です。

・市民ギャラリー(ディーラーズルーム)
・2階ロビーホール(シール企画)

会場に元からある無線LAN(802.11b)は、以下の場所で使用可能です。

・2階コーヒーラウンジ

投稿者 Ikeda : 18:27 | コメント (0) | トラックバック

2004年08月04日

今後の大会に関するスタンス

2004年:一般参加。
2005年:中核スタッフとして最大限の協力。総務配下、機材担当、電脳部屋。
2006年:スタッフとして可能な限り協力。渉外配下、編集担当、2005年対応。
2007年:スタッフとして最小限の手伝い。渉外配下、公式サイト担当、2006年対応。
2008年:趣意書にサインしちゃった… 詳細は8/21以降。

投稿者 Ikeda : 19:14 | コメント (0) | トラックバック

時間割

某所よりG-CONの時間割と称する資料を入手。
連合会議の第二部と創作講座がドンブラコンと重なっているのは痛いです。
自分で企画をするものの宿命とあきらめていますが…

投稿者 Ikeda : 09:21 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月31日

祝?順延?

花火大会が順延になったという書き込みが2ちゃんねるにありましたがデマです。
鵜飼事務所に確認したところ、現在花火大会の真っ最中です。
人心を惑わすような書き込みはやめてください。
個人的には残念ですが、ドンブラコンはG-CONを応援しています。

投稿者 Ikeda : 17:51 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月30日

雨天祈願

鵜飼事務所に確認したところ、31日の花火が延期の場合は8/21に花火と鵜飼の両方が行われるとのこと。
それを見越してか、当日の船は全て予約で一杯とのことです。
ということで、前言撤回。

雨が降って花火が延期になることを祈願します。

投稿者 Ikeda : 14:48 | コメント (0) | トラックバック

晴天祈願

明日開催予定の第48回全国選抜長良川中日花火大会が順延になった場合、8/21となるため鵜飼は行われません。

当然のことながらドンブラコンも中止。と思いきや、花火大会観覧船に変更ということもありえます。

現状での天気予報は雨。状況は予断を許しません。

♪てるてるぅ~、ぼうずぅをぉ~、飾ろう…

投稿者 Ikeda : 14:39 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月29日

G-CON会場でのインターネット接続

G-CON会場では、特定非営利活動法人SF国際交流会の提供により40MbpsのADSL回線が引かれます。
交流会ではディーラーズルームに無線LANを設置し、一般の方々に解放します。
アクセス方法等の詳細につきましては、当日現地にて発表します。

投稿者 Ikeda : 10:52 | コメント (0) | トラックバック

G-CON入場

炎天下で並ばされることを心配されている方がおられますが、安心してください。

G-CON会場となる長良川国際会議場は、最大1900人収容のホールがあります。
ホールのホワイエとそこに繋がる通路には数百人程度ならば楽に待機できるスペースがあり、
ホールで開催されるさまざまなイベントの入場受付はここで行われます。
詳細はこの図面をみてください。

G-CONの受付がどこで行われるかの情報は掴んでいませんが、まともな神経の持ち主ならば、
ここで受付をするはずですので、大丈夫です。
ホワイエを変なことに使わない限りは、受付に当たっての問題はないでしょう。

また、図面を見ていただくと分かるようにホワイエの下側が全面非常口となっており、
大部分が消防法でいうところの避難経路なため、そこで常設の企画をできるわけもないので、
ここは待機スペース以外の使用方法はないはずです。
スタッフではないので、断言できないのが心苦しいですが……

投稿者 Ikeda : 09:21 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月25日

2005年始動

本日、2005年の組織運営体制が決まり、中野の事務所が始動ました。
私は当初の予定通り機材担当。
今まではずっと企画担当だったので、新境地に挑戦です。
いまのところは、コンピュータまわりの準備などをしています。
当日は運営を裏からサポートする予定です。
ちなみに2006年は、いまのところ編集担当。これも新境地です。
2007年、そして2008年も、新たなチャレンジをしていきたいと思っています。

投稿者 Ikeda : 22:51 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月21日

25名の内訳は

大会ゲスト4名
一般参加15名
お子様6名
です。

投稿者 Ikeda : 13:44 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月17日

半数突破

本日付で、ドンブラコンin長良川の申し込みが定員の半数の25人を超えました。
めでたいです。

投稿者 Ikeda : 18:22 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月11日

茨の道

2005年の会議に参加しました。
今後の日本SF大会の方向性を大きく変えようという議論が目の前で行われており、自分もそれに参加することができる。すばらしい話です。
飛行機の都合があったので、途中で退出しなければならなかったのが、つくづく残念でなりません。
2006年の会議は今までの「SF大会はこういうもの」という前提の上で動いているので、実務レベルを粛々と進めていますが、ある意味退屈です。
しかし、2005年の会議はそのような会議とは違って本当に面白いので、時代の転換点に立ち会いたいのならば、掲示板や日記で愚痴を言うのではなくみんな参加しましょう。
G-CONを過ぎると実務ベースの話に落ちて行くはずなので、こんなに面白い体験をできるのも次回まででしょう。
次回は8月8日(日)です。詳細情報は別途書きます。

ドンブラコンはHAMACON2に全面的に協力します。

投稿者 Ikeda : 23:17 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月05日

筆足らずですいません

先の発言で、連合会議参加者ならばSF大会に無料で参加できると誤解されるような書き方をしてしまいました。
私が連合会議の担当を勤めていた時には、SF大会に参加していなくても連合会議にだけは参加できるように計らっていました。
私の経験としてあげた「あきこん」でも、そのようにしました。
大会に参加せずに連合会議のみに参加する人は、裏口から入っていただき会議開催時までは別室で待機。
会議の間だけ会議室に案内して、終了後は即座に退去していただきました。
その人達は大会には参加しませんでしたが、ホテルで大会が押さえていたのとは別の部屋に宿泊し、大会企画ではないドンブラコンには参加しました。

ゆーこんの場合は、大会の開催前に一般向け無料企画を行った場所を継続して使用しました。
そのため連合会議の傍聴も無料でした。

2005年は時間の都合上連合会議のみにしか出られない方ならば無料としたいと考えていますが、当日参加および一日のみの参加を認める方針なので、連合会議参加者は最低でも一日参加の費用を払ってほしいと思います。

2006年については宿泊料部分が無料になることはあり得ません。

投稿者 Ikeda : 15:52 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月30日

連合会議

ファングループ連合会議に、SF大会に参加していない者が参加できるかという問題ですが、結論から言うと各大会の判断に任されています。
私が大会スタッフとして連合会議の担当を行った、コクラノミコン・カプリコン・あきこん・ゼロコン・ゆーこんについては、非参加者の参加を認めました。
ちなみに、実際に非参加者が参加して発言をしたのは、あきこんだけです。
G-CONは知りませんが、HAMACON2では認める方針をスタッフ会議で提案する予定です。

投稿者 Ikeda : 23:32 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月28日

受付葉書発送

本日までに受け付けた分を発送しました。

投稿者 Ikeda : 11:39 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月24日

ずんこん情報

ずんこんの日程が前回お知らせしていたものから変わりました。
2006/7/7(土)・8(日)です。
気仙沼や志津川でなく松島になったことで、かなり近くなったため
開始時刻を早く終了時刻を遅くできることが大きな理由です。

投稿者 Ikeda : 11:34 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月20日

申し込み続々

プログレス3号が出た影響か、申し込みが増えてきました。
本日も新たに2名の申し込み。すでに採算ラインは突破しているので、ここからどれだけ伸ばせるかが勝負です。

偵察部隊からの報告によると、長良川には木製の渡し舟がいまだに健在とのこと。
これは一度確認せねばなりません。

82kg 31.2%

投稿者 Ikeda : 23:37 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月13日

2006速報

2006年の場所と時間が決まりました。

2006年7月7(金)~9(日)
ホテル壮観 宮城県宮城郡松島町
http://www.sohkan.co.jp/

投稿者 Ikeda : 01:46 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月02日

パソコン故障

ノートパソコンの電源が故障したので修理に出しました。
代替機として3年前に引退させたPentiumIIマシンを復帰させました。
とりあえず、バックアップしていたメールボックスのみ移管したけれど、それが何と2GB。
ハードディスク全体で6GBなんですけど…。
BIOSの関係か40GBをつけても8GBしか認識しないし。
早く治ってこないかな、ぶつぶつ。

投稿者 Ikeda : 20:56 | コメント (0) | トラックバック

2004年05月28日

だってやってらんないじゃん

私は、いわゆるSFについては大して読んでいません。
ほとんどが、ライトノベルです。
今のSF大会を仕切っている人たちってほとんどそうでしょ。
古典SFや先輩に敬意を払うのは分かるけど、やりたいことをやらなきゃ駄目。
そういう意味では2005年はファンタジーに力を入れるそうだから、ちょっと毛色が変わった大会になるかもということで期待だし、2006年はよくぞ宮城でやることにしたと喝采を送りたいです。
2007年のワールドコンについては、政治的に微妙なのでノーコメント。

そろそろDAICON7でもやってみたいなぁ…

投稿者 Ikeda : 00:07 | コメント (0) | トラックバック

2004年05月12日

昨日から鵜飼

昨日5月11日から、長良川の鵜飼が始まりました。
初日に観光協会がG-CONを招待したので、G-CONからは渉外担当の方が行かれました。
その時に観光協会からは「ぜひ鵜飼を使ってください」と話があったという連絡が、私のほうに来ました。
うまく話がまとまると、通常の団体貸切以上のすごいことができるかも…

…できないかったらごめんなさい(^_^)

投稿者 Ikeda : 01:05 | コメント (0) | トラックバック

2004年05月11日

ゲラ

G-CONより連絡があり、プログレスレポートのゲラが上がったとのことです。
ということで、3号にはこんな感じで載る予定です。
下半分の空白部分には、れふこん案内が入る予定。

投稿者 Ikeda : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2004年05月09日

4,5,6,7

昨日は2006年、本日は2005年の会議に出てきました。
2006年の中心議題はG-CONでの企画の話。
いわゆる「リゾートコンはいいぞ」パネルの具体的な詰めを行いました。
当日配る予定のずんこんにちなんだ「ずんだ餅」についてもなんとか目処がつき、一安心です。
2005年については、ゲストオブオナー選定について激論が交わされました。
やはりワールドコンスタイルを日本に持ち込むためには、まだまだクリアしなければいけないハードルが多いようです。
一歩一歩着実にクリアして行きたいと思います。

G-CONについては、企画の実務をしている方から電話があり、セガを語るの詳細が確定しました。
今週から来週にかけては、企画関係が一気に進みそうな予感♪

82.3kg

投稿者 Ikeda : 22:28 | コメント (0) | トラックバック

2004年05月02日

下見

今日は、予定通り下見に行ってきました。
参加メンバーはスタッフ4名と部外者が私を含めて2名の計6名でした。
はじめて全館まわったけれど、なかなかすごいところです。

何と言っても必見は無意味に豪華な国際会議室ですが、あまりにも人員収容効率が悪いので、普通の企画には使いづらくてもったいない感じです。
この分だと、分科会企画は小会議室が4個に、中会議室が1個。
そして大会議室を3個に仕切った中会議室の合計8室でまわすことになりそうです。
時刊新聞やキッズコン等の終日行う企画をどこでやるかなど、スタッフの方々が苦悩されていました。

懸案のADSLについては会議場の了承をいただけたので、あとは大会実行委員会との調整です。

プログレスレポート3号用の原稿も引き渡しました。

行きのルート
守口→国道1号→星丘→枚方東IC→瀬田東JCT→名神→一宮JCT→岐阜各務原IC→国道21号→ながら橋通り 190km

帰りのルート
長良川右岸堤防道路→桑名東IC→東名阪→名阪国道→西名阪→松原JCT→大東鶴見IC→守口 210km

投稿者 Ikeda : 22:30 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月30日

G-CON情報

先週はいろいろとホットな情報が入ってきました。

企画申込者に進行状況確認のメールが届きました。

かるたのネタが「さ行」まで出ました。

プログレスレポート3号の締め切りはGW明けすぐです。
今回は編集体制が変わったのでデータ入稿可能です。
編集ソフトは、Adobe InDesign だそうです。

5月2日は実行委員会主催の長良川国際会議場の下見があります。
晴れたらバイクで行く予定です。

いくつかの企画が東京メインで動いています。
先にレポートしたLNFのほうでもいくつか企画をやるみたいです。
2006年の人たちが「リゾート大会はいいぞ」企画をやります。
ガイナックスがらみの企画も進行中らしいです。
2007年は、翌週のワールドコンにからめた「現地に行かなくても大会開催地を決める投票はできます」PRを行う予定。
中里融司さんは今年も妙なパネル企画をやります。

ディーラーズの場所は、1Fから3Fまで吹き抜けのロビーっぽいところになりそうです。
でかいディスプレイがあるので、何か使えないかな?

私が別口でやっている「セガを語る」も着々と進行中です。
ゲスト扱いにしてもらったんだから今年こそは来てね>大高さん

先日レポートした会場の無線LAN(YahooBB)が使えなくなっているとのこと。
有志で現地にADSLの臨時回線を引くことを画策中。

82.5kg

投稿者 Ikeda : 12:33 | コメント (0) | トラックバック

LNFに行ってきました

29日に行われたLNFに行ってきました。
本当は28日の夜からいく予定でしたが、羽田空港の滑走路に侵入した馬鹿のおかげで航空ダイヤが大幅に乱れたので29日朝の便で行きましたが、開始には間に合いませんでした。
イベント自体はのんびりしていい感じ。中高生の参加費が500円とハードルが低いのもよいです。
まだまだ規模の小さいイベントですが、もう少し知名度が上がって人が集まってくるところまで、がんばってほしいものです。

投稿者 Ikeda : 12:11 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月21日

補足

私は、2ちゃんねるトップページの下記の文言にもとづいて、日記に過去ログを置いています。
2ちゃんねるのデータの利用に関して、原則的に自由ですが、 2ちゃんねるのデータ自体を利用して対価を取る行為はご遠慮下さい。

投稿者 Ikeda : 23:39 | コメント (0) | トラックバック

SF大会関連会議のお知らせ

4月24日(土)13:00~17:00 2006年〈ずんこん〉ちよだパークサイドプラザ
5月8日(土)13:00~17:00 2006年〈ずんこん〉ちよだパークサイドプラザ
5月8日(土)17:00~22:00 〈駒八会〉駒八秋葉原店
5月9日(日)13:00~17:00 2005年〈HAMACON2〉横浜市社協横浜市ボランティアセン5月9日(日)18:00~ 2005年〈HAMACON2〉パシフィコ横浜の下見。

投稿者 Ikeda : 23:29 | コメント (0) | トラックバック

過去ログは

html化された時点でそちらにリンクを張りなおして消します。

投稿者 Ikeda : 10:32 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月13日

5月のハマコン会議

次回のハマコンスタッフ会議は、5月9日(日)に横浜で行われます。
当日は現地下見もある予定ですので、お誘いあわせの上お越しください。
場所は下記の通り。

5月9日(日)13:00~17:00
横浜市社協横浜市ボランティアセンター 大会議室C
横浜市中区桜木町1-1 健康福祉センター内
京浜東北線桜木町駅徒歩1分
045-201-8620

投稿者 Ikeda : 12:47 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月10日

ついでに

日曜日の2005年大会の会議のときにも受付をします。

81.1kg 34.1%

投稿者 Ikeda : 01:45 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月09日

船体確保

本日、鵜飼観覧船事務所に予約を入れ、とりあえず最大の船を確保しました。定員は50名です。
法律上定員オーバーは認められませんので、参加希望者はお早めにお申し込みください。

明日の駒八会でも受付を行います。
割引価格3,000円としますので、この機会にお申し込みください。

投稿者 Ikeda : 10:27 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月06日

微妙に変更

ただいま日記ページをリニューアル中。
スタイルシートを勉強せねば。

投稿者 Ikeda : 11:02 | コメント (0) | トラックバック

2004年04月01日

あと一週間

一週間後の4月8日から、鵜飼観覧船の予約が始まります。
とりあえず、50人乗りの船を予約する予定。

投稿者 Ikeda : 10:06 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月29日

祝2号

本日、プログレスレポート2号が到着しました。
製作に携わったスタッフの皆さん、発送協力の日本旅行の皆さん、ほんとうにお疲れ様でした。
いまから数ヶ月が一番キツイときですので、がんばってください。

投稿者 Ikeda : 20:45 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月26日

だからぁ

「どこまで知っているんだ」などと聞かれても、答えられないって何度も言っているでしょ。

81.6kg 33.8%

投稿者 Ikeda : 23:41 | コメント (1) | トラックバック

2004年03月25日

なにやら

企画の偉い人やゲスト交渉の有力な協力者が今週末に東京に集合するという情報を掴みました。
なにやら大きな動きがあるものと推測されます。

本件については情報が入り次第お伝えします。
プログレス3号で発表できるかな?

投稿者 Ikeda : 13:59 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月22日

閉店

会議場に一番近かったここのローソンは、つぶれています。

投稿者 Ikeda : 11:40 | コメント (1) | トラックバック

2004年03月21日

下見

下見に行ってきました。
残念ながら、会場はほとんどが使用中だったため、公共部分しか見ることができませんでした。

ということで、会場近くのインド料理屋、その名も「インドや」です。
料理はバイキングのみで、お昼は800円(4/1から900円)で5種のカレーと1種のナン。
夜は1,500円(4/1から1,600円)で5種のカレーと3種のナンにタンドール料理です。
味も悪くなく、腹を減らしたSF者に最適だと思います。
P1000449-s.jpgP1000451-s.jpg

昼を食べたら対岸へ渡り、観覧船乗り場の下見。
けっこうな距離があります。会議場から歩いて15分といったところでしょうか。
P1000455-s.jpg

会議場で見つけた無線LAN。どうやらフリースポットのようです。
P1000467-s.jpg

会場から一番近いコンビニは、陸上競技場をはさんだ反対側のサンクス。
徒歩15分です。
P1000471-s.jpg

たくさん歩いてたくさんバイクで走ったので、くたくたです。
そろそろ発送準備に入っているはずのプログレス2号を待ちながら眠ることにします。
81.5kg 34.1%

投稿者 Ikeda : 22:54 | コメント (3) | トラックバック

2004年03月20日

あすは岐阜

明日は、長良川に下見に行きます。
東京で行われる2005年と2007年の会議には出られません。

投稿者 Ikeda : 21:17 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月12日

2006年情報(修正)

昨日アップした2006年の情報に間違いがありましたので、修正します。
予定の日程で会議室がとれなかったとのことです。

From: "Yacio W. 7RI"
Date: Fri, 12 Mar 2004 14:01:01 +0900
Subject: [SF2006] ミーティングのお知らせ(2004/4/24)

事務局
七里八潮です。

以下のとおり、2006年大会のミーティングを行ないます。

2004年4月24日(土曜日)  
午後1時00分 - 午後5時00分
於:ちよだパークサイドプラザ7F集会室B(和室です)
http://www.city.chiyoda.tokyo.jp/sisetu/sports.htm#12

4/10がとれませんでした。

議題:
(1)G-conへ向けての申込書編集
(2)G-conでの活動

お気軽に参加してください。

投稿者 Ikeda : 15:22 | コメント (0) | トラックバック

2006年情報

2006年のスタッフ会議は、2005年の会議の前日である 4/10 に行われます。
詳細については、下記の公式ページを参照してください。

http://sendai.cool.ne.jp/sf2006/

投稿者 Ikeda : 00:02 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月11日

2005年情報

2005年のスタッフ会議が行われます。
実行委員長から告知をしてほしいとのメールが来たので転載します。


Date: Thu, 11 Mar 2004 16:36:40 +0900
From: "半澤三智丸"
Subject: ハマコン2のほうの会議のご案内

どうも、半澤@ハマコン2じっこういいんちょです。

3月の会議については、この間アナウンスしたとおり
3月21日のワールドコン会議の後、ということになりますが、
毎月第二日曜で定例化、の第一回になる4月11日の
ハマコン2の会議ですが、とりあえず恵比寿区民会館をおさえました。

4月11日(日)13:00~17:00
恵比寿区民会館 
和室(和室1号+和室2号)
料金¥2,300(1号¥1300 2号¥1000)
最寄駅 JR・営団日比谷線「恵比寿」徒歩5分
住所  恵比寿西2-8-1
TEL 03-3461-3453

地図
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/ku/est/guide/kmkaikan/km_ebisu.html

「HAMACON2実行委員会」でとっています。
議題についてはまたご案内しますが、
逆に、こんなこと議題にしなくていいの? といった提案は随時募集中です。
また、会議の出席=スタッフ登録ではないので、
友人・知人・親類縁者等々へのお誘いも、できれば、よろしくお願いいたします。

この告知には書いていませんので補足をすると、3/21の場所は東京都新宿区馬場下町62、芝田ビルB1Fです。地下鉄早稲田駅の早稲田大学側出口を出て、コンビニのampmの隣、1Fは書店で2Fは喫茶店のビルです。

投稿者 Ikeda : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

企画数

私はスタッフではないので、ここに書いてあることは実行委員会の内部情報とは無関係です。

ですから「もっとリークしてくれ」と言ったり「お前は何処まで知っているんだ?」などと問うのはお門違いです。

連合会議宴会での話をもうひとつします。

2月末の連合会議宴会では、プログレスレポート2号のゲラを見ました。
これも、あれだけ多人数の場で見せていたということは、昨日のタイムテーブル案と同様に公開してもよい情報と思いますので、これも記憶に頼って書きます。

内容は企画紹介と企画持込者からの宣伝ページが中心でした。
自主企画のうち、そこに紹介されているものがすでに2~30件はあったようです。
記事が間に合っている企画がそれだけありますから、実際に実施が決まっている企画はもっとあると思います。
タイムテーブルのコマ埋めが今出来ていないのは毎年のことですので、心配すべきことではありません。
宣伝ページには、私のドンブラコン・提携宿泊のれふこんとCON-PACK、昨年からのシール企画、そして毎年恒例の創作講座があったことは覚えています。

それから、大会企画もいくつか考えられているようですが、これから関係者との交渉に入る段階らしく詳細については何も聞いていません。

宴会出てね>文句を書く人たち
宴会のレポート書いてね>宴会に参加した人たち

九州の竹内さんによると「小さなお茶会」は今年も実施予定だそうです。

それから、実行委員長についてとやかく言う人がいますが、表に出てきた年には「独裁」といい、表に出ないと「無責任」というのはいかがなものかと思います。
なんだかんだ言っても最後にすべての責任を取るのは実行委員長なのですから、文句を言うのは大会がコケた時だけにしましょう。

80.4kg 33.7%

投稿者 Ikeda : 22:51 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月10日

大丈夫だよ

色々な所でG-CONの心配がされていますが、そんなに駄目じゃありません。

私自身、スタッフへの誘いを多忙を理由に断っているのであまり大きなことは言えませんが、実行委員会内の友人知人に話を聞く限りにおいては当日の開催や企画の実施についての致命的な問題は発生していません。
大まかなタイムテーブルも決まっており、それに合わせて企画のスケジューリングが粛々と進められているそうです。

連合会議宴会で覗き見たその大枠を記憶に頼って書いてみると、確かこんな感じです。

21日
10:00 受付開始
12:00 開会式
13:00-14:30 企画1コマ目
15:00-16:30 企画2コマ目
17:00-18:30 企画3コマ目
19:00-20:30 企画4コマ目 ドンブラコンはここ

22日
10:00-11:30 企画1コマ目
12:00-13:30 企画2コマ目
14:00-15:30 企画3コマ目 星雲賞・ファンジン大賞・センスオブジェンダー賞など
15:30-16:00 暗黒星雲賞・閉会式

★注意★ この情報は記憶に頼って書いているので正しい保障は一切ありません。

また、ゲスト交渉等もなかなか動けない実行委員長の代わりに、東京で信頼できる人物に全権を委任しているとのことですので、大きな問題は無いものと思います。
ちゃんと進んでいるのに情報不足(広報不足)のために誤解が生じていることは嘆かわしいことです。

ドンブラコンは、G-CONを応援しています。

81.1kg 33.1%

投稿者 Ikeda : 23:34 | コメント (0) | トラックバック

2004年03月09日

実地調査

昨日の日記で書いた石垣牛の店に行ってみたところ、その場所には居酒屋がありました。
店の移り変わりが激しい北新地とはいえ、あんまりです。

80.8kg 32.4%

投稿者 Ikeda : 23:55 | コメント (3) | トラックバック

2004年02月29日

連合会議宴会

連合会議宴会からの速報です。

来年の連合会議宴会は、2月5~6日。
場所は大阪です。

G-CONのプログレスレポート2号の準備はほぼ完了。
3月中には発行される見込みです。
この号には星雲賞の投票用紙は含まれず、5月ごろ発行の3号になる見込みです。

投稿者 Ikeda : 04:04 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月24日

ぼつぼつ

ドンブラコンへの申し込みが届きつつあります。
今のところ、全てが郵便振替。
やはりネット送金は不安なのでしょうか。

受付確認は、今のところプログレスレポート2号を見て申し込んだ人と一緒に発送する予定です。
それが待てない方については、メールで返事をいたしますのでご連絡ください。


79.9kg 34.5%

投稿者 Ikeda : 23:42 | コメント (0) | トラックバック

入稿完了

昨日、G-CONのプログレスレポートの担当者と会って、プログレスレポート用の案内を無事入稿しました。
提携宿泊企画のれふこんもCON-PACKもすでに入稿済みでした。
担当者の方は私と別れた後も別の人のところに原稿取りに走るとのことで、ほんとにお疲れ様です。

投稿者 Ikeda : 13:18 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月23日

NH7105

全日空から連絡があり、ボストンからの帰りの飛行機が、8:45発だったものがフライトスケジュール変更で7:15になったとのこと。
代替便を探したけれど、残念ながら都合の良い便はみつからず。
てことは6時には空港に着かないとまずいってことで、ホテルのチェックアウトは5時ですか!?

投稿者 Ikeda : 10:12 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月22日

都の西北

今日は、2005年と2007年の会議に出てきました。
2007年は、先に速報したとおり正式に立候補しました。
ゲストオブオナーの選定や、誘致運動の最終フェーズをどうしていくかについて、熱い議論が交わされました。
2005年は案内書の編集作業が動き始めました。

で、問題だったのが会議の場所です。いつもの如く早稲田のとある喫茶店で行ったのですが、いつもと大きく違っていることがありました。
今日は早稲田大学の入試だったのです。おかげで喫茶店を出ると人・人・人。
えらい目に遭いました。

次回の会議の予定は次のとおりです。
2005年は、3月14日。
2007年は、3月21日。
場所は未定ですが、判明し次第この日記でお知らせします。

80.3kg 30.3%

投稿者 Ikeda : 23:45 | コメント (0) | トラックバック

2006続報2

幹部の方より直々にメールをいただきました。
内容は以下のとおりです。

> 現時点での公開可能情報は、
>
> 開催時期:2006/7/15~17 海の日を含む土~月
> 開催地:気仙沼
> で、交渉中です。

80.2kg

投稿者 Ikeda : 12:32 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月19日

2006続報

早く知りたい人は、スタッフになりましょう。

投稿者 Ikeda : 11:29 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月18日

2006速報

日程と場所が決まりました。
詳細については、公式サイトでの発表をお待ちください。
http://sendai.cool.ne.jp/sf2006/

投稿者 Ikeda : 10:09 | コメント (0) | トラックバック

鵜飼娘

鵜飼娘のイラストレーターについて問い合わせがありました。
下記のサイトをごらんください。
http://julian.littlestar.jp/

投稿者 Ikeda : 10:03 | コメント (0) | トラックバック

2007速報

2月16日に2007年ワールドコン立候補の届け出が正式に出されました。
次回のワールドコンスタッフ会議は2/22です。
詳細はそこで説明があるものと思われます。
http://www.nippon2007.org/

投稿者 Ikeda : 09:55 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月17日

プログレス2

昨日、G-CONの編集担当にプログレスレポートの原稿を渡しました。
締め切りまで時間がかなりあったので、レイアウトなどについて打ち合わせを
することができ、修正したものを後日提出することとなりました。
今回もそうでしたが直接会って話しをすると個々の担当者はみんないい人なんです。
一生懸命頑張っているのが伝わってきます。
なのに、なぜ……

ドンブラコンはG-CONを暖かく見守っていきます。

投稿者 Ikeda : 10:50 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月15日

プログレス原稿

プログレスレポートに掲載する原稿ができました。
image2.gif
月曜日に実行委員会に送付します。

78.6kg

投稿者 Ikeda : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月13日

お騒がせしました

目的は達成しました。
ネガティブキャンペーンが過去にあったことは充分承知していますし、
いつものわたしでしたら書き込みはせずに静観するところです。
普段からそんなことをしていたら、憲兵総監とか熊倉さんとかの話が
出るたびに騒がないといけないです。

連合会議とワールドコンに触れなければ放っておいたんですが、その
両方ズバリにあたってしまったことが不運だったということでしょう。
そこは色々思うところがあったということで察してください。

そのへんを聞きたい人は、連合会議宴会で私を酔わせてください。

78.9kg 34.9%

昨日から今日にかけてのアクセスログは大笑いでした。
ime.nu から串も刺さずに飛んできて、日記を必死に一から順番に読んでいる人がいるんだもの。
しかも今まで一度もアクセスがなかった経路から。
その後は同じIPから私が名前を出しているほかのサイトに「池田武」で検索をして飛んでくるし。
それより笑えたのは、ime.nu経由よりも「沖縄ツーリスト」で検索して飛んでくる人のほうが多いこと。
やっぱり沖縄ツーリストは偉大です。

投稿者 Ikeda : 00:35 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月12日

書いたよ

レス番号 650,651

投稿者 Ikeda : 20:07 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月11日

追記

スレッドのレス番号 645,646 は私のものです。
以後も私が実名で発言した場合には、レス番号をこの日記に書きます。

投稿者 Ikeda : 23:35 | コメント (0) | トラックバック

ここを見ているであろう2ちゃんねらーに告ぐ

2ちゃんねるのスレッド「その名はG-CON」が妙なことになっています。
いつものG-CON批判・熊倉批判・カプリ批判から、連合会議とワールドコン関係者を中傷するものになりつつあります。

そして、スレッド中で議長を解任しようとしているとされている人物に対しては、今までの揶揄するような内容と違い明らかに敵意を持った書き込みがなされております。

この人物が私と面識があり、ナイアガラで一緒に舟に乗ったこともある人物であることが容易に推測される事態にあたっては黙っていることはできません。

また連合会議会議の関係者としても2007年のワールドコン誘致を応援する立場としても断じて許すわけには行きません。

これに対して何かいいたいことがあるのならば、この日記にレスをつけていただければ結構です。
直接話がしたいのならば、私は自分のメールアドレスも住所も公開しています。
今週の土曜日は「駒八会」にいます。
28日は「連合会議宴会」にいます。

79.3kg 33.4%

投稿者 Ikeda : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月08日

もちろん

ドンブラコン参加者には、シールを発行します。

80.4kg 36.9%

投稿者 Ikeda : 21:15 | コメント (0) | トラックバック

2004年02月07日

シール企画

ある掲示板で、シール企画の実施について批判がありました。
私はドンブラコンだけではなくシール企画の首謀者の一人ですが、ドンブラコンと同じでやりたいからやっているだけです。
シール企画はドンブラコンと同様に大会の運営そのものにかかわることですから、通常のルートでは話を通すこともままなりません。
企画を通すのに必要ならば、渉外担当だろうが企画担当だろうがオブザーバーだろうが使えるコネや手段は何でも使います。
私はドンブラコンでそうしました。シール企画の提出者もそうしただけのことでしょう。
シール企画をオブザーバーがねじこんだというのならば、ドンブラコンはオブザーバーを含むもっと多数の方向からねじ込んだといえるでしょう。
そうでもしなければ、SF大会ではやりたいことができません。
みんなも規模の大小はあれやっていることでしょう。
それの何処が悪いですか。

8.9kg 30.2%

投稿者 Ikeda : 22:31 | コメント (0) | トラックバック

2004年01月29日

提携企画追加

ドンブラコンの提携宿泊企画に、れふこん以外にCON-PACK を追加しました。
高級ホテルでゆったりとするれふこんに対して大部屋で雑魚寝だけども安いCON-PACK。
どちらを選んでいただいても、ドンブラコン終了後には宿泊場所までバスでお送りします。
その他宿泊企画を行われる方はご連絡いただければ考慮しますが、大会の公式斡旋宿泊場所にはバスを出す予定はありません。

79.2kg 31.4%

投稿者 Ikeda : 01:37 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月29日

ずんこん

2006年日本SF大会の愛称が発表になりました。
「みちのくSFまつり・ずんこん」です。

投稿者 Ikeda : 18:26 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月23日

開催決定・限定申込

ドンブラコンの開催を決定しました。
2004年8月21日(土)夕刻、長良川国際会議場の対岸の観覧船乗り場から出航します。
通常3,300円のところを12月末日までの期間限定2,500円で申し込みを受け付けます。
申込方法は、ドンブラコン公式ページ

78.8kg 32.5%

投稿者 Ikeda : 23:05 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月22日

関係各位へ連絡

2004年8月31日から9月7日までの7泊8日間、
Sheraton Boston の Party Block を確保しました。
ダブルベッドが2個で、4名まで宿泊可能です。
同室希望者は ikeda@bukimi.com までご連絡ください。
金額は、通しで$300ぐらいです。

投稿者 Ikeda : 13:40 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月21日

れふこん

れふこんとの関係について先日の日記を読んで誤解をされた方がSFクリスマスでおられたので説明します。
両者は別のイベントです。
私は現在れふこんのスタッフではありませんし、れふこんの実施時にはドンブラコンの運営をしていますから、当日にスタッフであることもあり得ません。
それどころか、れふこんに一般参加するかどうかも未定です。
現状で言えることは、ドンブラコン終了後の宿泊場所としてれふこんと提携することを検討中ということだけです。

79.1kg 37.0% なんで2日でこんなに太る(笑)

投稿者 Ikeda : 23:20 | コメント (0) | トラックバック

SFクリスマス

昨日から本日にかけては、SFクリスマスでした。
いつもの浦島がなくなったので、今回は国立競技場そばの日本青年舘でした。
野田大元帥の古希祝いということでパーティはいつもより盛況で、本業関係者も多数出席していました。
逆に深夜企画はこじんまりとしておりました。
いつものセガカラがなかったのがその大きな理由でしょう。
ディーラーズとPXのあたりで延々ごろごろとしていました。

投稿者 Ikeda : 19:33 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月17日

SF大会情報

2004年
実行委員会宛の連絡は公式メールアドレスが吉。
info@gcon.fromc.jp

企画のアドレスは凶。
GCONSF43@aol.com

れふこんは今回もやるらしい。場所は会場の隣のホテル。
ドンブラコンと両方参加で割引があるかも……
refcon@super-robot.net

2005年
12月13日に第1回スタッフ会議を実施。ドンブラコンをやりたいと宣言したけど、横浜は船が高いので末吉。

大会の情報をいちはやく知りたい人はメーリングリストへの参加が吉。
info-HAMACON2@jasfic.or.jp

大会として公式の宿泊企画は無いようだがれふこんはやるのか?

2006年
愛称決定。コミケで発表するなるらしい。
m-con2006@japan.com

連合会議宴会
2004年2月28日から29日 ふたき旅館@東京本郷
2005年2月か3月頃 関西地方

78.1kg 31.5%

投稿者 Ikeda : 02:36 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月14日

SF宴会

昨日はひさしぶりに駒八会に行きました。
今回は30人ぐらいとかなりの大所帯で、初めて会う人もけっこういて新鮮でした。
本当ならばこういう時はガンガン飲むのですが、前日に朝4時まで飲んでいたことと、夜の23時から知人の事務所のネットワークのセッティング(プリンタ2台+パソコン9台)があったので、ビールと日本酒を一杯ずつ飲んだだけで、あとは烏龍茶を4時間飲みつづけていました。
飲まなくても楽しい宴会というのは良いものです。

投稿者 Ikeda : 05:34 | コメント (0) | トラックバック

2003年12月03日

来た来た

このところ動きがなかったG-CONですが、本日企画局から手紙が届きました。
内容はお待ちかねの企画申込書……ではなくて企画申込希望書。
「企画を出した=企画が通った」というトラブルを避けるためとのこと。
私もある大会でスタッフをしていた時に、それで非道い目にあったことがあるので、色々と苦労をされているんだなというところがよくわかります。

何はともあれ、いよいよ本格的に始動し始めたという感じでひと安心ですが、この時期が企画スタッフの方の対応が一番問われるところです。
これから今まで来ていなかった企画がどっと来ることと思います。
ここでよい人間関係を作ることができれば、大会直前にタイムテーブルの緊急変更などがあっても(大抵ある ^_^)快く協力してもらえますので、頑張ってほしいと思います。

ドンブラコン実行委員会はG-CONを応援しています。

78.2kg 31.3%

投稿者 Ikeda : 23:16 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月16日

算数クイズ

雲魂で聞いたクイズです。
Q1:1・1・9・9の数字と、+-×÷()だけを使って10を作って下さい。
Q2:Wに3本の直線を追加して三角形を重複しないように9個作って下さい。

投稿者 Ikeda : 00:35 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月15日

まもなく開始

雲魂15の開始に向けて、現在準備が着々と進んでいます。

投稿者 Ikeda : 17:28 | コメント (0) | トラックバック

2003年11月13日

がんばれG-CON

配達証明はちょっとやりすぎだったと反省しています。
実行委員会が不安だったら、自分から入って変えればいいんですよね。
いままではそうしていたわけだし。
でも残念なことに個人的な事情で来年はそこまでの余裕はありません。
あと外から見ることによって見えてくるものもあるので、今回は一参加者というスタンスを貫いていきたいと思います。

私が見ていて実行委員会として最高だったものはT-CON2003、次点がCAPRICON1です。
どちらの場合にもいえることは、応答の速さです。
なぜそれができていたかというと、権限委譲と実行委員長のリーダーシップだと私は考えています。

何かあった時にはボスが責任をとってくれるという安心感のもとに、担当者には大きな権限を与えることにより、担当者はやる気を出しておのずから参加者に対する対応もよくなってきます。

流石にそこまでやるには難しいのでそれは求めませんが、せめて普通の会社だったらこうするだろうという対応はしてほしいと思います。

ということで、実行委員会にお願いです。
・メールが届いたら、返事に時間がかかる場合には、届いたことだけでも返信してください。
・書類が届いた場合にも、受領した旨の連絡さえ頂ければ安心できます。申込書にメールアドレスの欄があるのだから、そのぐらいは容易なはずです。

いまが体制作りでいちばん辛いところだとは思いますが、がんばって下さい。
ドンブラコン実行委員会はG-CONを応援しています。

投稿者 Ikeda : 02:37 | コメント (1) | トラックバック

2003年11月08日

郵政公社おそるべし

郵便物追跡システムによれば、本日14:33に無事配達完了したようです。
とりあえず企画会議には間に合いそうで一安心。
そういえば、郵便局の人が活躍する小説が、ソノラマ文庫にあったような気がします。
あれって何だっけ……

投稿者 Ikeda : 22:10 | コメント (9) | トラックバック

さきほど

大阪中央郵便局にて速達書留配達証明つきで差し出しました。
本日夕方または明日午前中に送達予定です。
深夜窓口で差し出すと、機械受付ではないので追跡システムに即時入力されないのは新発見。
引き受け番号が手書きだし……。
日曜日に行われるという企画会議に間に合うかどうか心配です。

投稿者 Ikeda : 02:57 | コメント (0) | トラックバック

なるほど

更新日時が2003/11/05 21:08:31 ですか。
私が日記を書いたその日の晩にページ更新をされていたとは、気がつきませんでした。
つまり書類を取り寄せるかダウンロードする必要があるわけですね。
私が9月10日の14:24にメールで送ったものは、企画希望書を下さいというメールじゃなかったから、書類を送ってこなかったんですね。
早速書いて速達で送ることにします。

投稿者 Ikeda : 01:06 | コメント (0) | トラックバック

2003年10月30日

雲魂拾伍

あちらこちらで今年の雲魂の情報がないという話を聞いたので、ここに挙げます。

雲魂拾伍インフォメーション
日時:2003年11月15日(土)19:00~16日(日)10:00
場所:国民宿舎麗雲荘島根県八束郡玉湯町
料理:メイン蟹(裏メインほろほろ鳥)
費用:13,000円(11/7まで振込)15,000円(当日)
申込:〒699-0641 島根県簸川郡斐川町1016-1 神戸方 雲魂実行委員会
振込先:山陰合同銀行本店営業部 普通3043051 雲魂実行委員会
締切:11月7日当日消印有効
問い合わせ:goddie@goddie.com
申込書はここ(gifファイル 90kB)

投稿者 Ikeda : 23:55 | コメント (0) | トラックバック

2003年10月19日

新岐阜駅で事故

昨日、名鉄新岐阜駅で列車が車止めに衝突する事故がありました。
最近岐阜近辺での事件や事故についつい反応してしまう私です。

投稿者 Ikeda : 01:54 | コメント (0) | トラックバック

2003年10月12日

2006年

別件で近くまで来たので、2006年の準備会に顔を出してきました。
参加メンバーは、いまのSFファン界の潮流の一つであるZero-CON T-CCON2003 の流れを汲んでいるので組織としては無難なところではないかと思います。

投稿者 Ikeda : 23:59 | コメント (0) | トラックバック

2003年09月28日

来年の大会は

ここ数年の流れとは、若干はなれているので情報とかなくて不安な人も多いようです。
私の感じたところでは、外から見てると初期のあきこんのような状態です。
企画申込者には誠意をもって答えてくれているし、そんなに心配はしていません。
私に限らず、今回はひさしぶりにスタッフでない参加者として楽しもうとしている人も多いようなので、実働部隊をどれだけ確保できるかが成功の肝になるのではないかと思います。
先日見た限りでは、会場はそんなに広くないので無茶をせずこじんまりと回せればよいのではないでしょうか。

投稿者 Ikeda : 23:58 | コメント (0) | トラックバック

2003年09月26日

ドンブラコンinナイアガラ

今から一ヶ月前、ワールドコンにて、ナイアガラで数名のSF者と一緒に観光船「霧の乙女号」に乗りました。
船の正式な名前は、Maid of Mist。 日本語にすると、なんとメイドさんです。

船から見たアメリカ滝
dn0011.jpg

終了後の参加者たちです。
この写真のほかに、私を含めて5人の合計11人が参加しました。
どうしてSF者が集まると11人いるのでしょうか。
dn002.jpg

投稿者 Ikeda : 20:42 | コメント (0) | トラックバック

2003年09月24日

合宿との兼ね合い

屋形船が終わるのが21時なので、その後の宿泊場所への足を確保せねばなりません。
一番楽なのはバスの貸切りですが、ここで一つ問題が……

いまのところ、合宿の話は私の耳には入ってきていないので、にゃんとも言えませんが、昨日書いたようにホテルが分散しているので面倒だなぁと思ってます。
実行委員会のホテル押えがどうなっているのかは不明ですが、昨日現地でリサーチしたところによれば最大規模の宿泊場所でも数100人程度のキャパシティしかないので、貸切りとかにしてうまく数軒に集約してくれたらいいなと思います。

投稿者 Ikeda : 15:19 | コメント (0) | トラックバック

2003年09月23日

下見の結果

今日は岐阜まで下見に行ってきました。
その結果次のようなことが判りました。
・会場と屋形船の発着所は、川の対岸で目の前にみえているのに歩いて15分はかかるのでバスに乗った方が安心。
・屋形船の予約は来年4月から開始。夏の土日はあっという間に予約が一杯になるので注意。
・鵜飼の開始時刻は19:45。観覧船は少なくとも30分前、食事をするなら1時間以上前に出航する必要あり。
・船内の飲食は全て持ち込み。指定の弁当屋だと、悪天候等で中止の場合にキャンセル無料。
・大会の会場は岐阜駅からかなり遠い。
・会場に隣接するホテルは非常に高い。一泊シングル税サ込みで20,000円程度。
・他に大きなホテルは少し離れた場所に数件。あとは駅周辺まで移動しないとない。

投稿者 Ikeda : 23:18 | コメント (0) | トラックバック

2003年09月22日

明日は

岐阜まで下見に行ってきます。

投稿者 Ikeda : 15:44 | コメント (0) | トラックバック

2003年09月21日

今日の収穫

今日は早稲田で2005年の実行委員長と話をしました。
横浜でのドンブラコンについては、勝手にやってよいとの言質を得たので
勝手にすすめたいと思います。

でも2005年はスタッフなので、大会に仇なすことはしません(笑)。

というか
2004年はスタッフじゃないから大変なんだよね。

投稿者 Ikeda : 23:59 | コメント (0) | トラックバック

2003年09月19日

小倉か……

何もかもが懐かしいというわけではありませんが、あのころは無茶をしたものです。
地元スタッフも通えないと評された遠賀川沿いの事務所に大阪から月二回も通っていたんですから、今思えばホントに無茶でした。
でも、それがなければ大阪~九州のフェリーという最初のドンブラコンもなかったわけですから感慨深いものではあります。
今だから明かしますが……

大阪~九州については当初は列車を貸し切る予定でした。
コミケットトレイン等の関係者を通じてJRと交渉していましたが、満席にならなくても一定の保証をしなければいけないという金額的な問題と、夜行列車のスジの空きに割込むことが困難であることから、次善の策としてフェリーを使用することとしました。
フェリー会社との交渉は、当初N旅行K支店の営業が窓口となっていましたが、あまりにも××なので、最後は自分で交渉することになりました。

投稿者 Ikeda : 01:27 | コメント (0) | トラックバック

2003年09月18日

星雲賞の

受賞パーティをとりこんでしまえという意見があります。
たしかに、その案は魅力的ではありますが最大の欠点が……

それは私がスタッフにならないといけないということです。
2005年はすでにスタッフになっているので、今回の大会では
なるべく面倒なことはやりたくないのです。

投稿者 Ikeda : 02:21 | コメント (0) | トラックバック

2003年09月17日

郵便局から手紙が……

何かと思ってみたところ、ドンブラコンの郵便振替口座が長期間未使用だという通知でした。
このままほっておくと解約されてしまうので、あわてて1,000円送金しました。

投稿者 Ikeda : 12:35 | コメント (0)

2003年09月16日

スタッフに聞いたところ

G-CONの渉外担当スタッフと話をしました。
私が出した企画のメールは届いているとのこと。
事務手続きがけっこう大変らしい。
体制が出来てしまえばあとは回すだけなので踏んばって欲しいものです。
大会の終了時刻については聞き忘れました。

投稿者 Ikeda : 22:33 | コメント (1)